お金がないアピールする男の心理とは~何でわざわざ言うの~

スポンサーリンク

お金がないアピールをする男は、どういう心理状態なのでしょうか。普通に考えたら意味不明で、これは何か哲学的な深い意味があるのかな?と疑いたくなります。

「俺、お金あんまり持ってないんだよね」「給料が安くてさぁ」

わざわざこんなこと言う必要はありません。しかし実際に言う人はいます。知り合い程度の人が言ってる場合は、「知らんがな」で済みますが、「彼氏」がこういう言葉を頻繁に使うと女性は特に気になりますよね。

「何か試されてる私?」みたいな。なぜお金がないアピールをするのか、心理と対処法です。

お金がないとアピールする男性

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いい年してお金がないアピールする男

学生時代に「あぁ金ねーなー」と言うのは、全く変なことではありません。むしろ、バイトや親からのお小遣いだけで生活しているので、それは当然ですよね。

ただ問題なのは、「社会人なのにお金がないアピールをする男」です。

女性のほうも、「どれぐらい稼いでるかは気になるけど、普通に働いてるんやったら、まぁ最低レベルは貰ってるやろし・・・」という感覚ではないでしょうか。

また彼氏の場合は、長くいると「何となく」大体の年収は分かりますよね。

しかし「本当にお金に困っている」わけでもなさそうなのに、「謎に」お金がないアピールをしてくる人もいます。

ちょっと愚痴のような形で言われるなら良いですが、毎回のように「お金がない、お金がない」と言われると、

「お前は織田裕二か!(※参考:ドラマ「お金ががない!」)」となりますよね。

「お金をもっと払ってほしい」ということなのでしょうか。それとも、「何か隠された意味」があるのでしょうか。お金とお金とうるさい人の心理を見ていきます。

スポンサーリンク

お金がないアピールする男の心理とは

お金がないアピールをする男で、「モヤモヤする」のは、相手が「彼氏のとき」ですよね。知り合い程度の人が「お金がないアピール」をしたところで、「ガッツや!私も働いとる!」で済みます。

しかし、彼氏が「お金がないアピールする系男子」なら話は変わってきます。ここでは、「彼氏がお金がないアピールしてくる心理」を見ていきます。

本当にお金ないけど、それでもいい?

ちょっと困るパターンとしては、「本当にお金がない」とアピールしている場合。ガチのパターン。

付き合う前の段階では、無理をして「普段は行かない良い店に行ったり」して、女性から本来の自分の収入よりも「だいぶ上」を想像されているかもしれない、と考えているときです。

要は「俺はお金持ってないけど、それでもいい?」と聞いている状態です。

「彼女(女性)のほうが稼いでいるんじゃないか?」と推測できるときも、このような「お金ないアピール」をすることもあります。

僕はキミよりお金を稼いでないんだよね、はは。・・・でもいいかな?という心理状態。

「最初は見栄を張っていたけど、これ以上は苦しい(支払い的に)」と感じたら、「お金がないアピール」をして一気に下手(したて)に入ってきます。

ただ、このタイプの人はある意味正直とも言えます。「本当に持ってないよ」と言っているので。

本当はお金あるけど、俺の中身を見てほしい

お金を持っていて「こじらせている系男子」は、こういう考えを持つ場合もあります。本当はお金を持っていますが、「お金目当て」で寄ってこられるのが嫌なのです。

「お金じゃなくて、中身を見てほしい!」という心理状態です。

中身に相当自信がある考え方ですよね。もしくは、今までの恋愛経験で何かお金絡みのトラウマがあるのかもしれません。ATM代わりに利用されたとか。

ただ、「特にこじらせている中年男性の場合」は、このパターンは多いかもしれません。

「婚期が遅れているのも納得の考え方」ですが、「お金じゃなくて、中身を見てほしい!」とちょっとお花畑的考えを持っている人もいます。

分からなくもないですが、女性に対して「どうせお金で男を判断してるんだろう」という考えも透けて見えるので、非常に微妙な手放しで喜べない心理状態です。

結婚を意識している

相手が「お金がないアピールをしている時」は、「結婚を意識している」可能性があります。

相手の女性に対して、「お金に対する価値観や結婚後の労働」を暗に聞いている状態です。

例えばネットで女性が男性に求める理想の年収を調べてみると、「年収1,000万円以下の男性は論外ですね、そんな人は異性として見れませんよ」という記事も見つかります。

そのため「自分の年収(300万円から400万円)」でも大丈夫だろうか・・・というのが大半の男性の心理状態です。彼女は結婚する相手の年収で、どれぐらいを求めているのだろう・・・ということです。

「結婚後も働いてくれるのかな?1人でも生活結構キツイけど、2人になって子供とかできたら・・・」このような漠然とした不安感があります。

またなかには「本当はお金を持っている人」もいます。

年収1,000万以上稼いでいる人のなかには、上記で説明したように「お金目当ての女は絶対に嫌」という人もいます。

こういう人は、結婚を決めた時ぐらいに「実は年収1,000万なんだよね、マンションも実はタワマン」と彼女に言って「え!そうなの!?年収300万ぐらいかと思ってた!」と言われたいのです。そういうシミュレーションはばっちりできています。

年収が高い人も低い人も関係なく、男の心理として、結婚する相手が「銭ゲバだったらどうしよう・・・」と考えているので、「結婚を意識しているからこそ、あえてお金がないアピール」をしています。

スポンサーリンク

お金がないアピールする男の対処法

それではお金がないアピールをする男の対処法を見ていきます。ここでは「そのまま男と結婚まで考えているパターン」を前提に考えていきます。

お金の話をしているということは、「それなりに結婚に近づいている」状態ですよね。お金と結婚は切っても切れない話題なので、「どのように判断する」にしろ、早めに対処しておいたほうが良いです。

自分の収入をさらっと伝える

男がお金がないアピールをしているということは、「女性(彼女)の収入を知らない」可能性も高いです。

そのため、「さらっと自分の収入も伝えて」みましょう。その時の反応で、「男がどういう考えでお金がないアピールをしていたか」が分かります。

例えば、明らかに女性のほうが収入が高い場合だと「俺は年収〇〇万円で、少ないけどいいの?」という感じなります。また女性の収入が自分より少なかったら「たぶん男はちょっと安心する」と思います。

さらに「あんまりお金には興味がない」と言えば最高です。本来なら「そんな訳はない」のですが、男のなかには「女性がお金お金と結婚前から言っているのを良しとしない人」もいます。

お金がないアピールをしているということは「収入面に関して思うところがある」のは間違いありません。

まずは女性が「私の収入はこんなもんやで」とバチンと手札を見せると、「相手の反応」を確かめることができます。

結婚後、働く気があるかどうかを伝える

お金がないアピールをしてくる人は、「結婚後の経済状況」について思いを巡らせています。

つまり「結婚後もちゃんと働いてくれるんやろか?」と大半の男は心配しています

とてもじゃないど、俺の給料だけじゃ無理やで、働いてくれるんやったらだいぶラクなんやけどと。

やっぱり結婚をするときに「経済問題」について女性も考えると思いますが、男だって考えます。そのときに「共働きを受け入れてくれるかどうか」は重要です。

なかには「結婚=専業主婦」みたいな考え方の女性もいますよね。

特に「自分の母親が専業主婦だった」という男の人は、「結婚したら女性は専業主婦になるもの」という認識があるかもしれません。

現在の社会状況からすると、結婚前に女性から「結婚後も働く気はある」と伝えられると、一気に気がラクになります。

そうか、2人で働くんやったら家もいけるし、子どもも1人はいけそうやな。

このように自分の収入面に不安を抱えている人でも、「2人で働くんやったら何となく大丈夫そう」と決心がつきます。

「仕事が大好き!」という人は少ないですが、もし結婚を前提に付き合いをしていて、相手がお金がないないとうるさかったら、「いや、私も働くがな」と一言伝えるだけでも、随分と相手の気持ちが結婚へと変わると思います。

ただなかには、「結婚した後に労働なんで死んでもイヤ!」という人もいると思うので、「事前のすり合わせ」は重要ですよね

【小さなことでも気にし過ぎてしまう人は▼】

小さいことを気にしすぎる人の特徴と改善法~周りに流されてしまう~
小さいことを気にしすぎる性格だと疲れますよね。「気にしないぞ!」と思っていても、「どうしても気になって」しまう。こういう時は「特性を生かした」改善法を取るようにしましょう。

【40代以上で独身だと不幸になる確率が高いと国が発表してます▼】

40代以上で独身は40%弱が不幸に|国の調査で判明 独身はハードモード
内閣府が発表した調査(※1)で衝撃の結果が判明しました。なんと「40代以上の独身になると不幸になる人(今の生活に満足していない人)が37.1%」になるということです。これって結構大きなニュースだと思います。何が原因で40代以上の人が「今の生...

【こちらが真剣なのに、茶化す人って何なのでしょうか▼】

茶化す人の心理【対処法】「空気が読めない」「面白いと思っている」「真剣に聞いてない」
茶化す人の心理と対処法。自分が空気を読むタイプの人だと、真面目な話や大事な話の時に茶化されると「マジで何考えてんの?」とイライラしますよね。ひいては、「相手の人間性も気になってくる」のではないでしょうか。
スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク
管理人:ぼうをフォローする
エッジニュース
タイトルとURLをコピーしました