競馬好きの人にプレゼントは「サラブレッド型ボトルの日本酒」がいいよって話

競馬好きの人にはたまらないプレゼント「サラブレッド型ボトルの日本酒

写真 商品 感想・口コミ
日本酒純米七冠馬優駿ボトル 楽天で見る

「競馬好きの人にプレゼントを渡したいけど何を渡したらいいか分からない」という人は意外と多いと思います。

女性の場合は特に、「いやマジで何渡したらいいの?お金?」と悩んでいるのではないでしょうか?

グーグルで調べても、馬型のキーホルダーや訳の分からないTシャツなど「微妙な」ものばかり。

競馬好きの人が喜ぶものと言えば「コレ(お金)で馬券買って」と現金をプレゼントするが良いと思うのですが、それはさすがに出来ないでしょう。

そこでオススメしたいのは「日本酒」です。

写真を見ても分かると思いますが「もう完全に馬」なんです。どこからどう見ても馬です。ちなみに、この馬は「シンボリルドルフ」という馬をイメージして作られています。

シンボリルドルフは競馬好きなら「100%」知っていると思います。

いや、普通の男性でも名前ぐらいは聞いたことがあるような名馬です。

競馬好きの芸能人は【参考】

芸能人の中にも競馬が好きな人は大勢います。

  • お笑い芸人、爆笑問題・田中さん
  • お笑い芸人、おぎやはぎ
  • お笑い芸人・小藪一豊さん
  • お笑い芸人、ジャングルポケットの斉藤さん
  • お笑い芸人、シャンプーハット
  • お笑い芸人、カンニング・竹山さん
  • メジャーリーガー・田中将大選手
  • 俳優・藤原竜也さん
  • アイドル・小嶋陽菜さん
  • 林修先生
  • 総理の孫・DAIGOさん

最近では、北島三郎さんの「キタサンブラック」など、馬主でも有名な芸能人もいます。テレビ番組でも、競馬が取り上げられていることが多いので、若い世代や女性にも人気が出始めています。JRAのCMでは人気の若手俳優や女優を起用しているので、その影響もあるかもしれません。

競馬好きの上司やお父さんへのプレゼントでもおすすめ


彼氏に渡すものではなく、お父さんや上司が競馬好きの場合でも、やはりこの日本酒が良いです。

なぜなら「競馬好きで酒嫌いはいない(当社調べ)」だからです。

口コミなどを見ると、上司やお父さんにプレゼントする人のほうが多いようです。

貰った側の評判も良いみたいです。ぜひ、口コミ(楽天)を見て判断していただければと思います。

さすがに、上司やお父さんに馬のキーホルダーやTシャツをプレゼントできないでしょう。

「え?、、、おっおう」と微妙な反応されてしまうこと請け合いです。おっさんにキーホルダーやTシャツはさすがにアレですよね。

それに、日本酒だと「飲める」ので、「消えモノ」と考えることもでき、「そんなに重くない」感じのプレゼントになります。

サラブレッド型の日本酒を造っている蔵元は1712年創業の伝統ある酒造


さらに、このサラブレッド型ボトルの日本酒を造っている蔵元は1712年に創業されている伝統ある蔵元です。

300年以上の歴史ある蔵元が造っています。当然ながら味のほうもしっかりしています。

日本酒の種類としては「純米酒」となっていて、米と米麹だけで造られているアルコール添加をしていない日本酒です。昔から続く伝統的な日本酒造りの方法です。

この純米酒という種類は、お米本来の味を存分に味わうことができます。

蔵元のオススメの飲み方として紹介されているのは「冷や・ぬる燗」と書かれています。

ぬる燗は徳利(とっくり)なども必要なので、普通に冷蔵庫に入れて冷やしてから飲むのがいいです。

渡すときは「中身のお酒は300年の歴史ある酒蔵(しゅぞう)が造ってる純米酒だから」といえばOKです。

詳しく聞かれたら「ググって」と言いましょう。

飲み会などにも「サラブレッド型ボトルの日本酒」持参で一気に主役に!

競馬好き プレゼント
かなりインパクトのあるボトルの日本酒になっています。男同士の飲み会などや、サークルなどで「ノリ良く盛り上がれる」飲み会の時にも抜群の存在感を見せてくれます。

なかには一人ぐらい競馬に詳しい人もいると思うので、そういう人と競馬の話をしながら盛り上がることもできます。話のきっかけにもなるのではないでしょうか。

飲み会などで何を話していいか分からない時でも、とりあえずこの日本酒さえ出していれば、誰かが

「何それwww」

と間違いなく聞いてきます。そこでは、この馬のモデルとなっているシンボリルドルフについて、お酒の力も借りつつ軽く語り、気まずい飲み会も楽しく過ごせるでしょう。

いつも飲み会の隅っこでスマホとにらめっこをしている人もコレで「一瞬だけ」主役になれます。先行逃げ切りで行きましょう。

シンボリルドルフの戦績などを紹介

最後に「このモデルになっているシンボリルドルフ」の戦績の紹介を簡単にします。プレゼントとして渡すときに、少しだけ話せるようにしておいたほうがいいですよね。

1983年にデビューし、ダービーなどG1の3冠を達成します。その後も数々のG1を勝ち、最終的には「7冠馬」になっています。

レースには国内で生涯15戦出場していますが、負けたのは2回だけ。それ以外はすべて1着になっています。

つまり「めちゃくちゃ強い馬」です。押さえておくべきポイントは「G1(ジーワン)で7勝している」という点です。

(※参考:シンボリルドルフ 競馬の殿堂 JRA)

競馬好きの人へのプレゼント「馬型日本酒」はコスパも抜群!

競馬好き プレゼント コスパ
最後に気になる値段ですが、定価で3,885円です。

ちょうどじゃないですか?

大体、この程度の価格帯が上司や父の日、または彼氏へのプレゼントで「そこそこのモノ」である基準ではないかと思います。

彼氏へのプレゼントは別にしても、上司や父へのプレゼントに「1万円」は高い気がしますし、1,000円だと子供へのお小遣いみたいなものなので、まあこれぐらいの値段が一番ちょうど良いのではないでしょうか、中身もしっかりしている純米酒ですし。

競馬好きだけでなく、日本酒好きの人にもこのサラブレッド型ボトルの日本酒はオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大