スポンサーリンク

【7/19】サッカー久保建英の最新情報2019-2020

レアルマドリードのサッカー・久保建英選手の最新情報や海外の反応まとめです。久保建英選手のファンである著者が徹底的に調査し、更新していきます!(7/19更新)

 

久保がどのような活躍をして、地元や世界のファン、さらにはメディアからどのような評価をされているのかをこの記事1ページにまとめていきます。

それでは久保が話題になった出来事やファン・メディアの反応を随時更新していきます。このページをブックマークして月に一度ぐらい久保の活躍を確認してもらえれば十分です!

最新情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【7月】残留をかけ久保がチームを引っ張る!

7/19 お疲れタケ!最終節は後半途中出場

マジョルカは降格が決まった最終節、オサスナと対戦。久保は後半から出場し、マジョルカ最後の試合となりました。試合は2-2の引き分けとなりました。

試合動画(タッチ集)

久保のマジョルカでの1年がついに終わりました。1年マジョルカの久保を見た感想としては「十分良かった」と言えます。前半戦の「全然ボールが来ない時期」を乗り越えて、リーグ終盤戦には完全にチームの中心となっていました。前半戦のころは何度「セビージャはよパス出せや!」と言ったか分かりません。

これもやはり「数字」でつかみ取った証拠ではないでしょうか。キーパスやアシスト、さらにはゴール・ドリブル成功率などさまざまな良い数字が久保を後押ししました。

しかし、「問題は来季」です。久保が世界的なプレイヤーになるには来季が非常に重要な年になります。

マジョルカでの成績は4ゴール、4アシストとなりました。「最低限の活躍はした」といった感じでしょうか。

7/16 マジョルカ2部降格決定、久保は再三シュート打つも決めきれず

降格争いをしていたマジョルカですが、グラナダに1-3で負けて2部への降格が決定しました。1試合を残しての2部降格が決定。久保も先発フル出場を果たして再三積極的にシュートを放ちますが、残念ながら決めきれず。

試合動画(タッチ集)

試合としては先制したもののグラナダに追いつかれて力負けをしました。ただ久保の出来は悪くはなかったです。むしろそこそこ良いほうでした。ドリブルで突破するシーンもありましたし、シュートも何本か打っていました。

ただここで決めてチームが勝っていたらさらに評価を上げることができていただけに、少し残念でもあります。

きゅうの試合の解説が「久保はよくコーチに質問して納得するまでポジション取りなどを確認する」という豆情報を話していましたが、解説陣はこういう現地情報を教えてほしいですよね。

久保が徐々にスタメンになり、レギュラーの定位置を確保できたのもコーチ陣との蜜なコミュニケーションがあったからではないでしょうか。ゴールやアシストなどの結果も大事ですが、コーチ陣との信頼関係も極めて重要です。

レスターにいたころの岡崎は逆でラニエリからの指示をすべて「Yes,Yes」と返答していて、「本当に分かってるのか・・・」と感じていたらしいです。それでも試合に出ていたのは凄いですが。

ただこれからの時代は久保のように、分からないことがあれば自分が納得するまで相手に確認をすることが求められる時代になりそうです。

もしかすると次の試合は「思い出作り」になり久保は試合に出ないことも考えられます。今季で引退する選手や来季もマジョルカに残りそうなメンバーが出る可能性があります。

この後は「来季は久保がどこのチームに行くかの報道合戦」になります。

スペインのなかだと「レアルソシエダ」に行ってほしいと思う次第です。ボールを保持するチームでの久保を見たい人が多いのではないでしょうか。

7/12セビージャ相手に仕事できず!

リーガのなかでも屈指の強豪セビージャと対戦し、マジョルカは0-2で完敗しました。久保は先発で出場し、86分に交代。

試合動画(タッチ集)

久保と対峙していた左SBがレアルからローンに出されているレギロンに押さえられていました。「いやいや空気読んでくれよ!そこはタケにシュート決めさせたって!」と思ってましたが、普通にガツガツ取りに来てましたね。

ただ来年レアルに戻ることは厳しいでしょう。メンディめっちゃ速いし、来年ぐらいまではマルセロもいけるだろうし。

またセビージャは本当に完成されたチームでオカンポスも良い選手ですよね。190センチ近い身長にドリブルも上手くて縦への推進力があります。たぶんウイイレ2021では能力上がっているでしょう。

7/9ラリーガ公式Twitter「KING KUBO!」レバンテ戦で久保が値千金の追加点!

7/9のレバンテ戦でマジョルカがレバンテに2-0で勝利しました。この試合に先発フル出場した久保は84分、1-0とリードして相手に押し込まれていたシーンで値千金のダメ押しとなる2点目を奪いました。

試合動画(タッチ集)

試合のなかで、前半は久保にも良い感じでボールも集まりドリブルで相手をかわすシーンもありました。ただ対面した相手DFとの相性が少し悪そうにも見えました。きょうの試合で対面した相手は「がっつり身体をぶつけてくるタイプ」のDFでちょっと久保との相性が悪そうで、何度かボールを奪われるシーンも。

さらにマジョルカが1点先制したことにより、チーム自体が守り重視になります。後半途中でクチョが交代になったシーンがありましたが、久保が交代になってもおかしくなかったです。

しかし久保は結果でモレーノ監督の采配が正しかったことを証明します。相手から攻め込まれて、いつ同点ゴールが奪われてもおかしくないシーンが頻発。ここで同点になると、残留はもはや絶望的。残留争いをしているエイバルは今節同点になり勝ち点を1つ伸ばしています。現在のところ勝ち点差は6です。

残り試合を考えると「同点で終わるのは負けに等しい」のです。

このような「ヒリヒリする展開」のなか、84分に値千金、チームを残留に導く追加点を決めました。このゴールはカウンターで久保がドリブルして強引にシュートを打って、ゴール前でゴチャゴチャしてると「久保の目の前にボールが転がってきて」久保がボールを押し込んだという形です。

久保はドリブルやパスが上手いのは誰が見ても明らかですが、「やっぱりなんやかんやでゴールは非常に重要」です。ごっつぁんゴールだろうがPKだろうが1点は1点です。しかもこういった「重要な試合で決める」のはさらに大切です。いくら上手くても大事な試合でゴールを決めないと、埋もれてしまいます。

何はともあれ、これで今シーズン4得点目となりました。

ちなみにマジョルカではチームのYouTubeチャンネルで「試合中の監督たちのリアクション」を撮影してYouTubeにアップしています。

動画はこちら(マジョルカのYouTubeチャンネル)

試合は権利関係で映すのは難しいと思いますが、選手やコーチ、さらには監督なら大丈夫やろ的な感じですよね。見どころとしては久保がゴールを決めた直後のベンチのリアクションです。いかにこのゴールが重要なのかが分かるリアクションをベンチではコーチや監督がしています。

~海外の反応~

Real Madrid future
引用:YouTube

レアルの将来はそら久保ですよね。

ラ・リーガの公式Twitterでも「キング久保」とのこと。バレちゃってます。そして数字は嘘をつきません。完全にキングですね。スペインはこういう数字を出すのが大好きです。日本でもこういう数字は「フリー(無料)で」速報性を持って出すべきです。

レアルマドリードのファンもどうやら久保のことを誇りに思っている様子。日本にいるファンとも意見は完全に一致してます。

7/3アトレティコ戦でアザールのようなドリブルで相手を翻弄!

7/3のアトレティコ戦で久保は先発フル出場しました。チームは0-3で敗れましたが、久保は随所は良いプレーを見せていました。

試合動画

この試合の久保は特に「ドリブルがキレキレ」でした。久保が日本人だからひいき目に見てしまいますが、それでも19歳でアトレティコ相手にあそこまで活躍できたのは驚きです。メッシというよりアザールのような感じのドリブルのキレがありました。

スピードも速くなってますし、身体の強さ、いわゆる体幹の強さが際立っていました。

Take that made Diego Simeone serious is amazing
引用:YouTube

久保が対面していた相手の左サイドバックをあまりにも抜いていくので、相手DFも「悔しーっ!」とハンカチを握りしめていました。試合中にボールをバコンとたたきつけるシーンもカメラに抜かれていました。あんなシーンなかなか見れるものではありません。よっぽど悔しかったんでしょうな、ウケる。

そしてシメオネも後半にサイドバックを変えるというまさかの「久保封じ」を仕掛けてきました。これが口コミに書かれている「シメオネを本気にさせた」ということです。

この試合には相手にも期待の若手ジョアン・フェリックスも出ていましたが、久保のほうが存在感を発揮していました。

それにしても休み明けになると、急に久保がマジョルカの完璧なる王に君臨しています。これは「何か監督からの指示があった」としか思えません。

それほど久保にボールが集まってきます。これを今季序盤からしていたら・・・とは思いますが。ただ今回のようなプレイを連続して続けると、2年後には間違いなくレアルマドリードに復帰しています。

そして、我々が想像している以上に世界的なプレイヤーになる可能性もあります。それほどまでにアトレティコ戦の久保の活躍は際立っていました。

ただ、逆サイドからのクロスのときはもっとゴール前に入ってほしいとも思いました。

スポンサーリンク

【6月】リーガ再開

6/30セルタ戦で2アシスト!アシストをぐいぐい引き寄せる!

久保はセルタ戦に先発フル出場し2アシスト、1アシスト未遂を含む大活躍を果たしました。

試合動画

この試合はチーム自体も調子が良く、まさかの5点も取るという結果になりました。この大量得点の4点に絡んだ久保は「まさにアシストを引き寄せる」ことに成功します。

今回、久保はアシストが2つつきましたが、この「ちょっとラッキーアシスト」を見て「運が良かっただけでじゃん」という人もいるかもしれません。いやいや浅い浅すぎる。

今まで何回アシスト未遂のパスを出して味方に外されてきたか。今回アシストがついたのは「もはや偶然のなかの必然」なのです。地球が誕生し、そこに人類が生まれた確率というのは、「25メートルプールのなかに時計の部品を別々に入れたのに、知らない間に時計として組み上がっていて、さらに時間も正確に刻んでいる」と言われています。

このような「明らかに偶然」だとしても、起こってしまったことは「必然的に起こるべくして起こった」のです。

とにかく、これで今シーズン3得点5アシストに伸ばしました。5得点7アシストぐらいで終わって、チームも残留できたら最高です!

そして海外の反応も非常に良いです。

World class
引用:YouTube

world class. Kubo has become my favoorite player
引用:YouTube

ただ注意したいのはケガ。前半の途中で、カウンターで全速ドリブルをしているときに後ろからラフィーニャにスライディングで削られたーんがありました。あのように「全力で走っているところへの後ろからのスライディングは一番ケガしやすい」です。

そのため、あのシーンでは前に全速で行くのではなくためてサイドにはたいたほうが良かったと思います。さすがにあそこから全速ドリブルでDFをブッチするのはトラオレぐらいです。

また点差が離れた後半のシーンで、ボール回しをするときに一度久保が「大げさなターン」をしましたが、あぁいう舐めプと取られても仕方がないプレイも止めたほうがケガのリスクは減ります。

以前中島が日本代表の試合でリフティングドリブルをして、がっつりスライディングで削られたあの感覚です。本人には悪気はないのは分かりますが、あぁいうプレイはよくありません。特に「点差が離れて勝っているときに」するのがよくありません。ただ粛々とボール回しに参加するほうが良いです。

6/27ビルバオ戦先発フル出場!連戦が続きちょっとお疲れ

久保は6/27のアスレティック・ビルバオ戦に先発フル出場を果たすものの、チームは1-3で敗れました。最初に不運な形で2点を取られ万事休す。
試合動画

この試合の久保は前節までのキレキレの状態よりかは少し疲れている様子でした。それも無理はありません。超過密日程で、「残留争い」をしているので当然ながら負担は大きいです。

しかも上位チームのようにボールをポゼッションしているなかでの疲労ではなく、守備もして攻撃では一人でキープして一人はがして一人でシュートを決めるかラストパスをしないといけないのです。

それにしてもマジョルカの監督は「最後になって久保を使いまくってきてる」という印象です。全然下げません。それは確かに久保が一番上手いことは上手いのですが、「休ませたってくれよ!」とも思います。

恐らく次節も先発で出る可能性が高いですが、ただそろそろ「ゴールを決めてほしい」とも思います。

6/25レアル戦先発フル出場で敗れるも存在感示しクロースに削られる

6/25のレアル戦で久保が先発フル出場。チームは0-2で敗れたものの存在感を示しました。

試合動画

フォーメーション的にはトップ下にいることも多く「本来の久保っぽいプレー」が随所に見ることができました。さらに相手がレアルなので、そのなかであそこまでやれたのは「合格点」と言っても良いのではないでしょうか。

特にドリブルがかなりキレていて、ラモスをダブルタッチで抜くはクロースに後ろから削られるわでキリキリ舞でした。やっぱりあの「後ろからくるボールをターンして前を向く」というのが世界トップレベルに上手いです。

香川も上手かったですが、久保のほうが前への推進力があります。プレミアも再開して試合を観ていますが、やっぱり久保はラ・リーガのほうが良いですね。プレミアは脳筋が削ってきます。

それにしてもこの試合の久保はかなりスーパーで、惜しむべきところといえば「やっぱりゴール」ということになります。ヴィニシウスが点を取ってましたし、できれば久保にもミドルでゴールを取ってもらいたかったです。確か途中で右足で1本打てるチャンスあったのに後ろに戻しましたが、あそこでもがっちりシュートを打ってもらいたかったです。

ちなみに久保はマドリスタで有名な海外のYouTubeチャンネル(登録者120万人)でも取り上げられて大人気です。

MadridistaTV

His teammates can’t score from Take’s assist.
引用:MadridistaTV

上記の口コミのように「チームメイトが久保のアシスト全然決めないね」という評価が多かったです。やはり久保のような「テクニックがありアグレッシブに前に行く選手」は海外でも人気が高いです。あとはやっぱり「人間性」ですかね。香川もマンUのときは人気がありましたし、岡崎もレスターでは人気がありました。いわゆる日本人的な真面目さを持っていると海外でも評価されやすいのかもしれません。

If odegaard stays at Sociedad next season, he should join him there on loan, they work on there chemistry…
引用:MadridistaTV

また現地でもやはり来季のローン先の話題が上っていて「ソシエダやろ、それは」という声も多かったです。シーズン終わるまでにあと2点取ったら確実にソシエダに行ってレギュラー取れると思います。さすがにまだマドリードは厳しそうです。ジダンが好きそうなプレイヤーであることは間違いないですが、アセンシオもいるしイスコもいるしで。

ただ気を付けたいのは「被ファウル数の多さ」です。もちろん良いことではあるんですけど、ちょっと多過ぎる気もします。ただ強いチームに行くと被ファウル数は減ると思うので、けがせずに一日でも早くマジョルカから脱出するのを願うばかりです。

試合後にアザールと談笑する久保

6/16ビジャレアル戦に先発出場!もはや攻撃の中心

6/16に行われたビジャレアル戦に久保は先発出場し、チームの攻撃の組み立ての中心的な役割を果たしていました。ただチームは0-1で敗れ、久保は後半60分に途中交代しています。
試合動画

ただフリーキックやコーナーキックもすべて蹴ってましたし、ようやくあのキアヌ・リーヴスみたいな監督も久保の実力を把握できた様子です。(かなり遅いけど)

途中ポソからボールをもらって、いったんまたいでから切り返してファウルをもらったシーンは「マジでメッシ並み」でした。あのボールタッチはなかなか見られるものではありません。ジーニアス久保。

さらにそんなジーニアスっぷりを見せつけられた相手DFはイライラから久保の脚をがっつり蹴る始末。どうしようもないやろーですねあれは。お前のすでに終わりかけているサッカー人生とは比べ物にならないぐらいの可能性を秘めている久保に何するんだと。思わずビジャレアルのフロントに国際電凸しそうになりました。

そして次の試合(日本時間20日2時30分)が残留をかけた非常に大切な試合です。次の試合で点を取って勝ったりしたものなら、来シーズンのレアルソシエダ行きは間違いないでしょう。

それにしても試合日程過密すぎ。

6/13バルサ戦で先発フル出場!デ・ヨングからユニフォーム交換

6月にリーガが再開しました。久保が所属しているマジョルカは早速バルサと対戦。久保は先発し試合の最後までピッチに立っていました。

試合動画

特に前半はボールが久保にボールが集まり、久保もシュートを積極的に打つなどチームの攻撃に貢献。ただバルサに点を取られるうちにボールを回されて後半は守備に回る時間帯も増えてきました。(結果は0-4で負け)ただ試合を通じてマジョルカで一番活躍していたのは久保なので、次の試合も先発で見れそうです。

特に後半の試合終了間際、「バルサDFラインでのボール回しに強烈にプレスをかけにいったのは良かった」です。あれってメッシもよくしますよね。

前半とか後半の「最後1分だけ真剣にプレスする」みたいな。試合を観てても「結局印象に残るのは最後らへんのプレー」なので、今後もメッシ方式で体力を上手に温存してほしい。

また試合を観ていると「若干、脚が速くなってる気がする」と感じました。ジョルディ・アルバともいい感じでマッチアップしてましたし。

そんな久保の活躍を間近で見て「ユニフォームが欲しい・・・」と思ったのか、試合後にはバルサのデ・ヨングが久保にユニフォームの交換を求める場面も。

調子も良さそうなので、次の試合も楽しみです。

スポンサーリンク

【5月】練習再開

5月10日にマジョルカが練習再開しました。マジョルカ公式で久保がピッチでドリブルをしている映像が出てきました。

相変わらずドリブルのキレはありそうです。また個人的には「もっとケツの筋肉をつけてほしい」と感じました。アザールぐらいのケツ筋をつけると瞬発力が上がるんじゃないかと・・・。一時期の香川もケツ筋が凄かったですし。

スポンサーリンク

【3月】来季レアルソシエダに行くための活躍必須!

【3/7】幻の右足炸裂!久保が相手を突き放す貴重な追加点!


エイバル戦に先発出場した久保は後半約82分まで出場し、1得点を挙げるなど「降格圏内のチーム同士の試合で貴重な3ポイントを獲得する立役者」となりました。また前半の得点シーンでも久保が受けたファウルからのゴールなので、「実質的に久保のゴール」とカウントせざるを得ません。

この試合の勝利は久保個人にとっても大きいが、降格圏内にいるライバルに勝ったのでチームとしては非常に大きい3ポイントとなりました。

久保のシュートが決まったのが後半38分ごろ。厳しい時間帯でチームもやや押し込まれていたなか、久保の幻の右足がさく裂しその能力の一端をスペイン、いや世界中に見せつけました!俺は右足も使えるんだ、ウーデゴールとは違いますよジダン監督というメッセージが込められたシュートではないでしょうか。

チームメートのクチョ・ヘルナンデスも自らのTwitterに久保とのツーショットをアップ。

まぁ個人的には「こんな写真アップする前にもっと久保にボール渡して」と思いますが、そこはグッとこらえておきましょう!次はちゃんとパスせーよ!

次は日本人の先輩・乾(ベンチ外)と試合後に会話。

語学でも乾を圧倒!すごいぞ久保!ちゃんと敬語で話すのが凄いです。自分だったら「チース、あれ先輩きょう出てましたww?」とか言ってしまいそうです。

横でババが死んでますね。

絶対にボール離さないマン。

次節は「バルセロナ戦」です。確実に久保は先発で出るので必見です!

【3/1】ヘタフェ戦で先発フル出場で良いプレーは見せるが後半は消える

動画
ヘタフェ戦に先発出場した久保は、要所要所で良いプレーを見せていました。左サイドでドリブル突破をしたり、スルーパスを出したりと。

ただ後半の最後のほうは消える時間のほうが多かったです。というよりも「久保のところまでボールが来ない」のです。

これぞマジョルカという戦い方です。負けていても4-4-2のラインを崩さずに守っているので「全然ボールも取れず」に試合終了のパターン。

今回の試合の結果を見ると、次の試合は「たぶんスタメン」といったところでしょうか。また久保にボールが渡ると観客からも歓声がひときわ大きかったので、まだまだスペインで人気はある様子です。

明らかに一人だけ上手いので、スペインでも技術が上手い選手は人気が高いのが分かります。脚も速くなってる気がしますし。

◆海外の反応

またマドリーのファンもまだ久保の評価は高いです。

イベントでも大人気の久保。

リーガ全体を通しても久保は若い。ヴィニシウスも若い。

スポンサーリンク

【2月】復活の兆し

【2/15】ベティス戦で最高の活躍!

動画
ベティス戦に先発出場した久保は1ゴール1アシストと、マジョルカにレンタルで来てから一番の活躍を見せました。またこの試合は降格圏からの脱出をかけた1ポイントをゲットできたのも大きいです。

今回は「結果がついてきた」というのが一番大きなポイントです。やはり結果がついてこないと「タケは上手いんだけどね」となってしまいます。

そして1アシストをしてからボールが集まりやすくなり、ゴールを決めてからは「味方が明らかに久保を見る(探す)機会が増えた」のが印象的です。香川のときもそうですが、久保も「ボールに触らないとストロングポイントが発揮できない」ので、味方からの信頼が増したのは非常に大きいです。

今回のゴールで今季2ゴールとなりましたが、「5ゴール」は欲しいところ。5ゴール5アシストぐらいになると、次のステップである「レアルソシエダ」にローン移籍して直ぐにレギュラーを取りやすくなります。

来季はマジョルカみたいな弱いチームではなく、もっとボールを支配できるところに行ってほしい。正直、今はレアルマドリードに戻ってもキツイです。マドリーだと中盤をしていたので同じポジションには、バルベルデやモドリッチ、クロース、イスコ、そして来季からはウーデゴールなどタレントが半端じゃありません。

モドリッチとクロースが引退して、バルベルデがカゼミロのポジションに行くとまだチャンスはあるのかなと思いますが、現状では厳しいです。それにウーデゴールもめちゃくちゃ上手いです。ひいき目に見ても現状だとウーデゴールのほうが良いと思うので、来季はマドリーではなくレアルソシエダに行って今季のウーデゴール以上の活躍を見せてほしいです。

レアルソシエダに行って直ぐにポジションを取るにはマジョルカでの実績が重要なので、今後残された試合で今回の試合ぐらいの活躍を継続するのは必須です!

ただ次の試合も先発で出るのは間違いないので、週末の楽しみが増えて良かったです。そしてやっぱりインタビューも完璧。久保「マジョルカのサイドはめっちゃきついで」

◆海外の反応

【2/15】アラベス戦でアシスト未遂。徐々に調子取り戻す

降格圏内のマジョルカは同じく下位チームのアラベスと対戦し、1-0で勝利しました。久保は後半の52分に0-0という状況のなか途中出場しました。

前節ぐらいから「徐々に調子を取り戻しつつある」ので出場時間も伸びています。

この日は出場直後に「アシスト未遂」がありましたが、残念ながらVARに阻まれる形に。守備面でも長い距離を全力疾走して戻るシーンもありましたし、次は先発で出るのではないでしょうか。

スポンサーリンク

【1月】マジョルカの悪夢

1月は久保はマジョルカが負けているなか後半から出場⇒相手は後ろでボール回し⇒それなのにモレノは4-4-2でラインそろえて守備⇒試合終了という試合がほとんど。

特に何もなし。久保にボールはほとんどきません。ボールが来ないので、どうしようもありません。

スポンサーリンク

【12月】時は来た

【12/22】セビージャ戦では随所に良いプレーを見せる

動画

セビージャ戦に先発出場した久保は随所にドリブルやパスで良いプレーを見せるも、チームは0-2で敗れました。

マジョルカの攻撃では「久保を介した攻撃じゃないと決定的なチャンスになりにくい」です。

後半の終盤からは「やや中に入ってプレー」していて、ボールへの関与も増えてきました。中でも良いプレーを見せていたので、「できれば中で」使ってほしいところです。

ただセビージャ戦でも良いプレーを見せていたので、次の試合も先発で出場しそうです。

レアルではロドリゴが活躍していますし、久保には5ゴールぐらいは取ってほしいと思う次第です。

【12/15】裏天王山セルタ戦に後半途中まで出場するもボール来ず

最下位付近を漂う2チームの「裏天王山」セルタ戦に久保は先発出場しましたが、残念ながら後半途中で交代となりました。

この日の試合では初期のころのように「全然ボールが来ない」状態で、評価のしようがないというのが正直な印象です。

【12/8】バルサ戦にフル出場!アウェイで強烈なブーイングを浴びる


8日にバルサ戦が行われ、試合はメッシのハットトリックなどを含む5ゴールでバルサが快勝しました。それにしてもメッシだけは「ゲームよりもメッシだった」というゴールを決めていました。逆にゲームのほうが下手なんじゃないかと思うぐらいです。

そして久保ですが、バルサのカンテラに在籍していて最大のライバルであるレアルに行ったので、バルサファンからは「強烈なブーイング」を浴びせられていました。

ただ悪い感じのブーイングではなく、一定のリスペクトも入っているようなブーイングでした。(久保びいき)

またボールが来る機会はすくなかったものの、ボールを持ったときは抜群の存在感を見せていました。最近は久保のドリブルを見ていると「脚が速くなった」気がします。ドリブルでも3人ぐらい抜いてましたし。後半一度、裏へ抜け出せるようなパスが通りそうになっていましたが、相手DFよりも明らかに速かったです。

ただあのプレイを続けていると「ケガが多くなりそう」という心配もしてしまいます。まぁ仕方ないですが・・・。

◆海外の反応

海外でも久保の評価は非常に高かったです。上記のように、ガチのバルサファンは「レアルに行ったことを嘆いている」反応がほとんどでした。また久保の「インタビュー力」は海外でも話題になっていました。

【12/1】徐々にチームメイトからの信頼を集める


ベティス戦が12月1日に行われ、久保は先発のフル出場。チームは1-2で敗れましたが、久保の存在感は光っていました。

特に徐々に久保にボールが集まり始めています。今回は右サイドバックの変な奴からはボールは来ませんでしたが、ラゴジュニオールや中盤のオジサンからもボールをもらっていました。

やはり「決定的な仕事をする」のが大事ですよね。海外では特に。過程とかはどうでも良くてやっぱり結果です。

久保は強烈なミドルを打ったり、ラゴジュニオールにアシスト未遂をするなど再三にわたってチャンスを演出しました。

期待は次節の「バルセロナ戦」へと移ります。幼少期から過ごしたバルセロナとの戦いにやる気満々なのではないでしょうか。

とにかく次節は必見です。久保はたぶんセルジロベルトと対峙する機会が増えそうですが「セルジロベルトならいけんじゃね?ぶっちするんじゃね?」と期待しています。

メッシの目の前で2ゴールぐらいしたら、レアルのファンも大喜びするのは間違いありません。そして次節の試合が来期にレアルのトップチームへと戻るきっかけになる可能性もあいrます。

スポンサーリンク

【11月】勝負所

【11/22】フル出場でチームの主軸へと昇格か


22日のレバンテ戦で、久保はフル出場を果たしました。途中相手にビハインドにされている状況で前線の選手が3枚代えられましたが、いずれも久保は交代さらずに残っています。

これは「チームのなかでの久保の序列が一気に上がった」のが表れています。前節でのゴールが効いています。やはり海外では「結果がすべて」ということでしょうか。

またこの試合では要所要所で久保の良いプレイが出ていました。というよりも「久保を経由した攻撃だけがチャンスになっていた」という感覚です。

マジョルカはブディミルと久保のツートップにて真ん中で使ったほうが良さそうなのですが・・・。

この試合でも存在感を見せたため、次の試合でも先発が予想されます。また次の試合でゴールを決めたり活躍すると「マジョルカの王」として君臨できる可能性は十分あります。

【11/10】ビジャレアル戦で久保がゴラッソ!随所にテクも魅せる

ビジャレアル戦は非常に重要な試合で「久保ってどうなの?」という雰囲気が地元でも出ていました。そんななか、PK奪取のファウルを受けたり、ミドルシュートを決めたりと大活躍しました。

またドリブルやパスも調子が良く、これでチームのなかでの立ち位置も獲得できたかもしれません。

◇海外の反応

・クボの間違いなく素晴らしいゴール

元NBAのスーパースター、スティーブ・ナッシュもクボの初ゴールに反応。

・すごいぞ!レッツゴータケ!
クボのファンなのか、ビジャレアルのファンなのか分かりませんがスティーブ・ナッシュもかなり渋い試合を観てますよね。

▽試合後のクボの完璧なスペイン語でのインタビュー。

【11/3】バジャドリード戦はいつもの感じ。ただボールは徐々に集まる

そろそろ久保には結果を出してもらいたいです。ただ徐々に久保のところにボールが集まるようになってきました。ただ今節は65分過ぎに交代。交代の雰囲気を見ていると「契約で65分過ぎまでは出す」みたいな感じでした。

前半の最初はまだ良い絡みもありましたが、徐々にいつものボールがこない感じなって、珍しくヤバめのパスミスもしていました。

ただ、次節では著者が「マジョルカのがん」と見ている中盤の30代後半の選手が出場停止で、久保が中盤の真ん中に入ることが予想されています。そのため「次節はめちゃくちゃ大事な試合」です。

スポンサーリンク

【10月】そろそろスタメンに定着してほしい

【10/26】レガネス戦に後半から出場。またもボールが来ず


10/26に最下位レガネスとの試合が行われ59分から出場しましたが、またもボールは回ってこない展開でした。マジョルカはチームとしても「かなり弱い」です。

久保がチームメイトと連携して上手くいくという感じが全くしません。

久保には個人でゴリゴリ行ってほしいものです。時折さすが久保というプレーを見せていますが、そろそろ目に見える結果が欲しいところです。

ただクラブ(レアル)ではまだ久保の評価は高いままで、来期はレアルに戻ることが予想されています。ロドリゴも試合に出ているので、レアルに戻ったほうがいいかもしれません。

【10/19】レアル戦に後半から出場するも守備に追われる。海外ファンからは厳しい声も

レアルとの試合に久保は後半59分から出場しました。久保が出場したときにはマジョルカは1-0でリードしていて、久保は守備に追われる時間が長かったです。

時折ボールを触る機会がありましたが、日本代表に合流していたこともありチームメイトとの連携は今一つ。

パスミスやキープができないこともあったので、次の試合に期待です。ただ久保が出てから点を取られなかったのは良かったでです。

◆海外の反応
・うーん、どうやらバルサは彼を取らなくて良かったようだ
・試合を見てたけど、フリーでいたのにクボにボールが渡ってなかった
・彼はとても誇大広告されている

海外の反応を見てみると、「クボに対する反応がやや厳しく」なってきています。おそらく、スペインのマルカ紙一面に出たことも影響していると思われます。

徐々に海外ファンの手の平がクルッと裏返るそうです。

【10/15】後半42分から出場で海外のクボファンからは「わざわざ呼ぶな」

カタールワールドカップ2次予選のタジキスタン戦がアウェーで行われ、久保はラスト5分だけ出場しました。すでに3-0となっていて試合が決まっているなかでの出場でしたが、ボールを触ると随所に良いプレーを見せていました。

◆海外の反応

・5分しか出さないんだったら、次はクボを日本代表に呼ばないでくれ!

【10/6】後半57分から出場でいいプレイも見せる

7日に行われたエスパニョール戦で久保は後半57分から出場しました。1-0とリードしているなかでの出場だったので、それなりに監督からの信頼も集めている様子です。

ボールをもらうと前に自分で運んだり、ファウルをもらうなど随所に良いプレイを見せていました。また久保がおしゃれなプレイをすると、スタンドが盛り上がるなど「久保の人気は日本と同じぐらい」です。

サイドでもいいですが、できれば真ん中で使ってもらいたいですね・・・。

◆海外の反応

・きょうはクボを先発で出すべきだった。もっとボールを支配しないと
・クボはレアルでも出る資格は持っている
・ブディミールとレイナとクボには良かった。

今回の試合でもテクニックは一番高いところを見せつけていました。ドリブルも惜しいところで失敗はしていましたが、海外からの評価はまだ高いままです。

パス出しやつなぎ、ドリブルなどすべての面でクボは頭一つ抜けていますが、「あとはチーム次第」ですね。レアルって今そんなに組織的なプレイを見せてないので、できればシティに行ってほしいなぁと思う次第です。ダビド・シルバも抜けますし、中盤一つ空くんですよね。

プレミア好きとしてはリバプールかシティのほうがクボに合っているんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

【9月】マジョルカでスタメン定着なるか?日本代表にも合流

【9/29】先発フル出場するもボールタッチは少ない&削られる

29日のアラベスに久保は先発出場し、フル出場しました。ただマジョルカは0-2で試合に負けています。下位同士の対戦だっただけに「多少は攻めれるだろう」と思っていましたが、「マジョルカの攻めが想像以上にひどい」ので、久保にも全然ボールが回ってきませんでした。

そして削られてました。ただ久保もやり返していたので、その後はひどくヤラれることもなかったです。やっぱりやり返すのは大切です。自分の足を守るためにも。「お前の足も折るぞ」と。

アグエロも身体は小さいですがFWで長い期間、当たりの激しいプレミアでプレイしています。その理由としては上記のように「ヤラれたら絶対にやり返す」という強い気持ちがあるからではないでしょうか。DFもアグエロを削ったら「両足ジャンプで膝にドロップキックされる」のは割に会いません。選手生命終わる可能性もありますからね。アグエロは今でも理不尽に削られたら躊躇なく足を壊しに行くと思います。

そんななかで、久保のプレイは「普通」でした。マジョルカの中盤は30代がチームの柱として頑張っているのですが「レベルが低い」です。真ん中に久保を置いたほうが良いですし、FKやCKも久保に任せたほうが良さそうです。

しかしいきなりベテランを外すとチームが上手くいかないこともあります。特に久保はレンタルなので余計です。このままいけば監督も代わると思うので、次の監督が来たら「久保を中心にしたチーム作り」をする可能性が高いです。

ちょっと監督が悪いですね。

◆海外の反応
・久保がスタメンでもっと出ることを望むわ。彼には才能があるから、もっと試合に出る必要がある。
・久保はアザールのようなプレイするよね!アザールのビデオも見てるし!
・驚いたよ、彼は8月にマドリーでプレイしてたころよりずっと良い!

海外の反応も好意的です。ただユーチューブのタッチ集を見たコメントなので、何とも言えません。ただレアルファンからは依然として人気はあります。

マジョルカは中盤の30代を外して、そこに久保を入れたほうが良いと思う次第です。

【9/22】ヘタフェ戦で前半途中から出場し初アシスト!


9/22に行われたヘタフェとの試合で、久保は前半の18分から負傷した選手に代わって途中出場しました4-4-2の右サイドハーフでの出場で、前半はボールにタッチする場面がほとんどなかったです。

まだまだチームとの連携が取れていない様子です。

ただ後半に入ると少し中よりにポジションを移して、ボールに触る機会も増えていました。初アシストのシーンでは、久保のクロスも良かったですが点を決めたFWのヘディングが上手すぎました。

ただドリブルでキープをしたり、囲まれた状態でのパス、さらにはデカい選手相手にもがっつり削りにいったりと試合全体の評価としては良かったです。

◆海外の反応

・クボ!
・もっとクボにボールを集めないと・・・
・クボを中心にしてチーム作りをすべきだ。
・クボは素晴らしいけど、チームをまとめるには若すぎる

海外のファンも久保に好意的な意見が多かったです。今回の試合では先発で出るかと思っていましたが、まさかのベンチ外。ただ今節でアシストを決めたので次は先発に期待です。またもっと中に入ってほしいですね。チームの中では一番上手なのは間違いありません。9/22更新

【9/13】ビルバオ戦ドリブルで仕掛けPKゲット!

2次予選から中2日のビルバオ戦では後半62分ごろから途中出場しました。徐々にプレイしている時間が増えています。試合では守備に回る時間なども多くあり、なかなかボールタッチはできませんでしたが、PK獲得となるドリブルの仕掛けがありました。

またこのドリブル以外にも随所に良いプレイをしていた印象です。

マジョルカ公式が試合後の久保の会見の様子をアップしています。通訳なしのスペイン語で応答しているので、スペインでも人気が出るわけですよね。海外では「タケ」と呼ばれてますね。よっぽど「久保クン」がイヤなのかもしれません。

ネイティブに近いレベルで現地の言葉を喋れるのは非常に重要なのが分かる会見です。

■海外の反応
・マジョルカサポーターはタケを応援してるぜ!
・クボォォォォォ
・ホーム戦でのデビューはすばらしかった。あふれる才能を信頼してる!
・ジダン・・・私はあなたを愛してますが、コバチッチ、セバージョス、クボをチームから出しました・・・。

海外の反応ではホームデビュー戦は非常に好意的でした。またこの試合の出来が良かったので、次は洗髪で試合に出るのではないでしょうか。久保の調子も良さそうですし、次戦が楽しみです。

【9/11】Wカップ2次予選・ミャンマー戦に後半途中出場

ワールドカップ2次予選、ミャンマー戦で久保は2-0となった後半途中から出場しました。出場したシーンでは、アウェイながらミャンマーサポーターからも歓声があがりました。

何度か良いボールタッチはあったものの、出場時間も少なく評価をするのは難しいです。

h3>【9/5】日本代表で親善試合パラグアイ戦に後半から出場


久保は9月5日に行われた親善試合・パラグアイ戦に後半初めから出場しました。後半から出場した最多のシュートを放ちましたが、残念ながらゴールは奪えませんでした。

評価としては、平均的といったところでしょうか。

■海外の反応

Que crack Kubo
(クボは名手だ)
引用:YouTube

genius
(天才だ)
引用:YouTube


スペインのスポーツサイトも久保の活躍を取り上げています。「メッシモード」と書かれていますね。

海外の人たちは概ね高評価のようです。ただそろそろ点が欲しいです。パラグアイ戦のハイライトは中島がリフティングドリブルして削られたシーンでした。

中島にはこれにこりずにリフティングをしてほしい限りです。日本にも1人ぐらい舐めプするやつがいてもいい、個人的には舐めプは嫌いですが。

【9/2】マジョルカで初出場!後半残り10分で途中出場するも見せ場作れず

久保は9月1日のバレンシア戦に後半残り10分ぐらいから途中出場を果たしました。欧州の主要4大リーグでは日本人最年少のトップチームデビューです。

試合には右のウイングで出場したものの、味方からもあまりパスが来ずドリブルも引っかかるなど見せ場を作る場面はなかったです。

久保にボールを渡しても良さそうな場面もありましたが、まだチームに合流して日も浅くチームメイトから十分な信頼を得ていない様子でした。

■海外の反応

Buen debut de takefusa kubo
(なかなか良いデビューだ)
引用:YouTube

Amazing bro
(素晴らしいよ兄弟)
引用:YouTube

useless noob, kubo
(あんまり使えーな、クボ)
引用:YouTube

クボのデビュー戦ですが、デビューということで甘い評価もありましたが「もっとできると思ってた」という海外の反応もありました。

この試合が終わると久保は日本代表に合流するためチームを離れます。本来ならチームに慣れるために残っておいたほうが良いと思いますが・・・。

右のウイングで出場するとなると、「少しスピードが足りない」と感じます。サラー、マネ、アザール、スターリング、ザネなどウイングで出るなら最低スピード・瞬発力ともに88は欲しいところです。速いは正義です。

スポンサーリンク

【8月】シーズン開幕間近!トップチーム残留?Bチーム?レンタル移籍?

【8/22】マジョルカに1年のレンタル移籍決定!

久保のマジョルカへの1年のレンタル移籍が22日に決定しました。Bチームの試合ではラウールからも「自由にプレイして良い」と背番号7ももらいかなり期待されていました。

それでも久保はマジョルカへのレンタル移籍を決意。「非常に楽しみ」ですよね。やっぱり一部でのプレイが見たいです。

マジョルカでも上記のように早速、「あおりV」を作って張り切っています。今回の移籍では「出場機会保証」があるともいわれているので、試合に出るチャンスは多そうです。また今季からレアルからローンに出されている選手は「レアルとの試合にも出れる」ように変更になったらしく、レアル戦にも久保は出場できます。

そのため「浮気野郎クルトワ」からゴールを奪うシーンも見れるかもしれません!

■海外の反応

どうやらスペインでは「キャプテン翼」と久保を重ねている人が多いです。翼くん並みの活躍に期待です!

【8/18】ブルゴス戦に出場!いつも通りボールタッチは良いが結果が欲しい

クボが8/18のBチーム、ブルゴス戦に4-3-3のスリートップの右ウィングで出場しました。ボールタッチやパスでは随所に良いところが出ていましたが、そろそろゴールかアシストが欲しいところです。

Bチームの試合を見ていると、やっぱりトップチームで出場しているところが見たかったと思います。ピッチは悪いし相手も荒いし、クボが良いプレイを見せても「まぁBチームだしな」と感じてしまいます。

■海外の反応


(平和を愛するクボが両チームのケンカを仲裁!クボ!!)


(クボの年齢を考えるとよくやってるよ)

海外の反応を見ると、クボが両チームがケンカをして止めに入っているシーンが話題になっていました。謙虚なイメージみたいです。そしてプレイ面でも「悪くはない」といった感じです。(8/18更新)

【8/14】カスティージャ戦に背番号7で出場!レアルに残留か

Youtube⇒8/14カスティージャで先発出場

8/14に久保がレアルのBチーム(カスティージャ)で試合に先発出場しました。4-3-3のうち3トップの右ウィングでした。内容的にはそこまで悪くもなく、良くもなくといったところでしょうか。

カスティージャではトップで出ているので、まだ久保の適正ポジションは定まっていない様子です。

■海外の反応

Kubo mejor que vinicius
(ヴィニシウスより良い)
引用:Youtube

Este chaval tiene que ir al primer equipo por banda derecha
(久保はトップチームでプレイしなければならない)
引用:Youtube

海外の反応を見てみると、まだまだ久保の人気は高いままです。同時期に行われたトップチームの試合に出たヴィニシウスの調子が悪かったので、「ヴィニシウスよりも久保が良い」という意見もありました。

そして気になる「レンタル移籍」についても雲行きが怪しくなってきました。

マジかよ!レンタル移籍してとにかく試合に出てほしい!ジダンはどうせバスケス使うって・・・。ハメスもベイルも残留しそううですし、トップチームは厳しい気がします。まあベイルは直ぐケガするから良いとしても、ちょっと選手層が厚すぎますよね。

【8/8】久保くんレアル・バリャドリードにレンタル移籍か

どうやら久保は今シーズンレアル・バリャドリードにレンタル移籍する様子です。この時期に移籍の話題が出るということは、「ほぼ確実」です。スペインでもこの移籍は大きな話題になっています。

■海外の反応

上記のようにレアルマドリードのファンは「マジかよ・・・」という反応が多いです。ジダン若手使えやと。ただ移籍先のレアル・バリャドリードのファンは久保のレンタル移籍を好意的に受け止めています。

Bチームに行くよりかはレンタルでトップリーグで試合に出るほうが良い気がします(8/8更新)

8/1プレシーズン、フェネルバフチェSK戦後半途中出場しモドリッチと好連携!


プレシーズンのアウディカップでトルコのフェネルバフチェSKと対戦し後半20分あたりから久保が試合に出てきました。ポジションは4-4-2の1,5列目のようなポジション。ベンゼマとのツートップのイメージです。

前回の試合に比べると、そこまでミスはなかったです。途中モドリッチと良いコンビネーションを見せる場面もありました。また序盤でモドリッチから「鬼のような縦パス」を無難にさばいているのもさすがです。

■海外の反応

He makes everything look easy. You can tell he’s still playing it safe. Once he gets comfortable I’m telling you guys he’s gonna surprise all his doubters
(グーグル翻訳+意訳:クボはすべて簡単にプレイしているように見える。それは、クボが安全にプレイをしているだけと言うこともできる。ただそれはクボがチームに馴染んできたら解決される。そのときにはクボに懐疑的な人もアッと驚かせることができるだろう)
YouTube

why kubo is at bench…
I think he is better than Rodrygo
(グーグル翻訳+意訳:どうしてクボがベンチなんだ・・・。クボはロドリゴよりも良いと思うだけど)
YouTube

この試合でもまだまだクボ人気は海外でも高いです。「日本の盛り上がりと同じぐらい」クボの人気は高くなっています。そろそろスタメンに出ているところを見たいという声も多く書かれていました。(8/1更新)

スポンサーリンク

【7月】プレシーズンの久保~現地からも上々の評判~

上記の動画14:27~辺りの久保建英のノールックヒールキックが、海外ファンやメディアの心をつかんでいます。

アメリカのスポーツ情報番組「SportsCenter」も上記のように「イリュージョンだ!」と反応しています。YouTubeの動画のコメント欄では、「14:25 Look at that no look shot from Kubo」というコメントに800を超えるいいねが付いています。

アザール爆笑↑コメント欄では「What a solid answer from Hazard! I love it!」とアザールを評価する声が多かったです。なおレアルマドリードのYouTube公式チャンネルには日本人が「I’m Japanese…」とコメントしています。

海外の反応などを見ると、久保は相当注目されているので、日本時間21日(朝9時)のバイエルンとのマッチに出場するかもしれません。

ベイルよりもスペイン語が上手いともっぱらの評判です。

練習試合の動画です。久保はどうやらトップ下のようです。スリートップの右ウィングかと思っていましたが、ダビド・シルバ的な役割を期待されているのかもしれません。(7/19更新)

【7/21】プレシーズンのバイエルン戦でデビュー!好プレイで現地からも高評価

久保は後半から出場。前半のスタメン組から総入れ替えで後半の頭から出場しました。現地の解説が「後半のベストプレーヤーは久保」と言っていました。

ポジションは4-1-4-1(4-5-1かも)の中盤の真ん中で、左側トップ下で出ていました。どうやらマドリードではトップ下で出場する可能性が高そうです。前半で同じポジションのイスコやアセンシオがそこまで調子が良くなかったので、次戦はスタメンで出場する可能性もあります。

上記の口コミのように「久保スゲー」という海外の反応がほとんどでした。

7/27のアトレティコ戦で久保がミドルで決定機演出も

アトレティコ戦では、正直「最後のミドルがなかったらヤバかった」という出来でした。パスミスやトラップミスなどもあり「これはBチーム行きか・・・」と試合中に思いました。ただ「大敗しているなかでの出場」だったのでジダンもその辺りは考慮している様子です。

しかし最後の1発で何とか評価を戻したという点ではさすがです。

■海外の反応

Why appoint to CDM?
RWG or CAM is the best position
引用:youtube

Kubo is not CDM player… He should play in an offensive position.
引用:youtube

YouTubeのコメントを見ると、「もっと前のポジションで使え!」という書き込みが中心でした。次の試合で久保がどのポジションで出るのかも注目です。

まだまだ練習中のプレーでも注目されています。シーズンが始まってからどうなるのか・・・。ベイルは中国に行きそうですが、「ハメス・ロドリゲスが戻ってきた」というのが大きいですよね。久保とモロにポジションが被りそう。(7/30更新)

トッテナム戦で最後の10分間出場し惜しいシュートも


プレシーズントッテナム戦で久保は後半の最後10分間だけ出場しました。もう少し前の時間帯に出場するかと予想していましたが「ちょこっとだけ出場」になりました。

出場したポジションは4-4-2の中観の一番右側です。正直、らしくなドリブルミスなどもありました。しかし積極的にシュートを打っていて10段階のうち「6」ぐらいの評価でしょうか。

■海外の反応

This kid is really, really good and I am saying this as Barca supporter. If Madrid gives him playing time in La Liga he will definitely be the next big thing in football.
(グーグル翻訳+意訳:この子供は本当に、本当に良いです、そして、私はBarca支持者としてこれを言っています。マドリードがラ・リーガでプレーする時間を彼に与えれば、彼は間違いなくサッカー界の次の大きなタレントになるでしょう。)
引用:YouTube

He has skills , very good tehnique but in my opinion he should go this year for a team like Sociedad, Villareal, Getafe to play as many game posible.
(グーグル翻訳+意訳;彼はスキル、非常に良いテクニックを持っています、しかし私の意見では彼はSociedad、Villareal、Getafeのようなチームに行き可能な限り多くのゲームをプレイすべきです。)
引用:YouTube

どうやら海外ではまだまだ久保の評価は高いままです。ただ「今季はレンタルで別のチームへ行って試合に出るべき」という意見もありました。(7/31更新)

タイトルとURLをコピーしました