ウイイレ2018のデータ・選手分析

ウイニングイレブン2018のデータから選手を分析


出典:Amazon
主要なクラブチームやナショナルチームの選手データから「選手の特徴」を簡単に分析します。随時更新していきます。

レアルマドリード

ウイイレ2018でもやっぱりレアルは強い。クリロナ、ベンゼマ、ベイル、モドリッチ、トニクロース、カゼミロ、ラモス、マルセロ、キーパーも良い。

名前 能力 特徴
クリスティアーノ・ロナウド LWG94 全てがハイクオリティーで決定力・ヘディング・オフェンスセンスがトップレベル。スタミナも89。WGよりCF向きかも
ベイル RWG90 能力ダウン。スピード系はトップレベル。テクニック・ドリブル系も高レベル。ただ、スタミナが78。
ベンゼマ CF87 オフェンスセンスとボールコントロールが90と92。決定力も88あるのでゴール前では強い
イスコ OMF87 ドリブルが95、ボールコントロール91でトップレベル。ボディコントロールも87なので「ヌルヌル」抜ける。パスも高い
ハメス・ロドリゲス OMF85 全体的に能力が高い。特に「蹴る系」が高い。ピンポイントクロスで高精度のクロスを上げる
アセンシオ OMF83 ボールコントロール、ドリブル、パスなどの能力が85ぐらいでレベルが高い。今は「イスコの下位互換」で次の作品に期待
トニ・クロース CMF88 パス系の能力はトップレベルの95。中盤の少し低い位置から組み立て役。くさびのパスや裏へのフライパスも有効
モドリッチ CMF88 ボールコントロール、ドリブル、、ボディコントロール、パス系がトップレベル。「無理が効く」選手。スタミナ86
カゼミーロ DMF84 ディフェンスセンス87、ボール奪取86。フィジカルコンタクトも強く、パス系も82、スタミナ86などDMFとして能力高い
ナチョ CB82 ディフェンスでトップレベル。スピード系。瞬発力90とスピード87。ボール奪取86とディフェンスセンス88。スタミナも87。SBでは能力84でトップレベル。ただ身長179㎝、ジャンプ79。相手のスピード系の選手に当てたい
マルセロ LSB88 左サイドバックでトップ能力。オフェンスセンス、ボールコントロールが高い。「ピンポイントクロス・低弾道ロブ」スキルがあり良いクロスを上げる
カルバハル RSB84 守備系のサイドバック。スピードもあり、ボール奪取も84。攻撃でも平均より上。コンディションも安定
セルヒオ・ラモス CB88 CBトップレベル。特にヘディング・ジャンプ力は94と95なので、CKの時は狙いたいところ。ロングパスも狙える。
ケイロル・ナパス GK86 トップレベルのGK。コラブシング、GKセンスが95と93。ロングスローのスキルがある



バルセロナ

ネイマールが抜けて、やや戦力ダウン。それでもトップレベル。ただ、コウチーニョの加入で攻撃力は強化。

名前 能力 特徴
メッシ RWG94 トップの能力。オフェンスセンス、ドリブル、決定力、ボディーコントロールが95以上。瞬発力も92
ルイス・スアレス CF92 CFとしてトップレベル。オフェンスセンス、決定力が95。ボディコントロールやフィジカルもあり、スタミナも85
ウスマン・デンベレ LWG82 瞬発力とスピードが91と89。ドリブルが87でサイドのドリブラー、逆足が4。ただ、パスやスタミナは70台後半と低い
イニエスタ CMF87 やや能力ダウンも、能力は依然高い。ボールコントロール、ドリブル、グラウンダーパスは90以上。ボディコントロールも88。ただ、決定力が71
コウチーニョ LWG86 ドリブラー型のLWG。トップ下でも良い。ボディコントロール92と瞬発力90.ドリブル89、ボールコントロール89。グラウンダーパス86。ただ、決定力が74。コンカあり。
ラキティッチ CMF85 全体的なCMFとしての能力が高い。特にパス系、フライパスは90。スピードが67と遅い。
セルヒオ・ブスケツ DMF87 DMFとしてトップレベル。ディフェンスセンスとボール奪取が86と87。それにパス系も90近くあり、スタミナも88
ジョルディ・アルバ LSB84 スピードと瞬発力が92と90と速く、攻撃的なサイドバック。その分、ディフェンスセンスが78と弱いが「置き去り」にされない
ジェラール・ピケ CB88 CBとしてトップレベル。ディフェンスセンスが90、ボール奪取が88。それに加え、パス系も80台なのでロングパスも出せる
テアシュテーゲン GK85 GKとして能力は高い。子ラブシングが96、GKセンス、キャッチング、クリアリングなど90以上。また低弾道パントキックのスキルがある

フランス

ナショナルチームで注目なのがフランス。特に前線の選手層が厚い。

名前 能力 特徴
グリーズマン ST90 前作から能力アップ。オフェンスセンスと瞬発力が90。スピード系、ドリブルなど88ぐらい。「コントロールカーブ」スキルがあるので、切り込んでコントロールシュートが入りやすい
ラカゼット CF85 CFとして能力は高い。オフェンスセンス、スピード、決定力が86と高レベル。スピード系のCFで高レベルでバランスが良い
ジルー CF84 オフェンスセンス89、フィジカル90、ヘディング90、決定力85とCFとして能力が高い。ポストプレータイプとしてのCFとしてトップクラス
トマレマール LWG83 ウィングタイプの選手。スピード87、瞬発力88に加えてフライパス86で精度が高い。サイドを走ってからクロスを上げるのにいい
ムバッペ CF82 スピード90、瞬発力92とスピード系でトップクラス。ボールコントロール、ドリブルも85ぐらいあり決定力も83ある
パイエ LWG83 プレスキック89。ボールコントロールとドリブルが85と86。フライパスが86で「ピンポイントクロス」スキルがあり逆足の精度も4あるので、スピード系とは違ったクロスを上げることが出来る
ポグバ CMF88 CMFとしてトップレベル。全体的にレベルは高く、ドリブル86、フィジカル88など身長191cmで、デカくて上手い。また、キック力89と無回転シュートスキルがあるのでミドルも狙える。
カンテ CMF86 CMFとしてトップレベル。特にディフェンスセンス94、ボール奪取91、スタミナ「98」という脅威の数字。またコンディション安定も8
コシュルニー CB85 CBでレベルは高い。ボール奪取92、ディフェンスセンス88。ジャンプ91とヘディング89なので競り合いも強い
ウンティティ CB84 平均よりも上のCB。ディフェンス87とボール奪取86。ジャンプ88、ヘディング84
ヴァラン CB83 スピードがあり、ヘディングが強いCB。ディフェンス89とボール奪取88。ジャンプ81だが身長191cm。ただスタミナが76
メンディ LSB81 身長185㎝ありサイドバックとしては身長がある。また、オフェンスセンス85とピンポイントクロスのスキルあり。
ロリス GK87 トップレベルのGK。GKセンス95、キャッチング97、コラブシング98、ディフレクティング97。低弾道パントキックスキルあり。ただクリアリングが79でフライボール対応が弱い

パリサンジェルマン

スタメンのメンバーが揃っている。ネイマール、カバーニ、ディマリア、ヴィラッティなどタレントが豊富。DFも揃っている。

名前 能力 特徴
ネイマール LWG91 トップレベルのドリブラー。ドリブル96、ボールコントロール95に加えて瞬発力93、スピード91。オフェンスセンスも92。ボディコントロールも92あり、最高に「ヌルヌル」抜ける。
カバーニ CF87 CFとしてトップレベル。オフェンスセンス95でヘディング92、ジャンプも88ある。スピード82、瞬発力86ありスピード系も速い部類に入る。スタミナも93。ただ、ボールコントロール68、ドリブル70、グランダーパス68
ムバッペ CF82 スピード90、瞬発力92とスピード系でトップクラス。ボールコントロール、ドリブルも85ぐらいあり決定力も83ある
ディマリア RWG86 トップレベルのウィング。ドリブル88、瞬発力89、スピード87。フライパス88。ピンポイントクロスのスキルもありクロスも良い
ドラクスラー LWG83 ボールコントロール89、ドリブル85、グラウンダーパス85、瞬発力84なので細かいドリブル、ティキタカでは良い
ルーカス・モウラ RWG81 瞬発力90、スピード88、ドリブル86のスピード系のウイング。ピンポイントクロス、無回転シュートのスキルあり
パストーレ OMF83 ドリブル88、ボールコントロール87、グランダーパス86、瞬発力84。187cmと長身でドリブルが上手くてパスが出せる
ヴェラッティ CMF87 CMFとしてトップレベル。ドリブル92、ボールコントロール90。パス系もグランダー88、フライが87。瞬発力87とボディコントロール90あるので「ヌルヌル」ドリブルで抜ける。ただ身長が165cm(自称)
ラビオ CMF82 身長が189cmと高く。フェジカルコンタクト84、ボールダッシュ82と守備的な選手。ただ、ドリブルも84。無回転シュートスキルあり
チアゴ・モッタ DMF81 身長が187cmと高いながらもパス系がグランダー86とフライ85と高い。またフィジカル86でディフェンスセンス82、ボール奪取80と守備力も高い。ただ、スピードが61でスタミナが68
チアゴ・シウヴァ CB88 CBとしてトップレベル。ディフェンスセンス92、ボール奪取90。ジャンプも90ある。またパス系も80台あるのでディフェンスからのパスも出せる。

ベルギー

トップにはデカいルカクとベンテケ、またアザール、メルテンス、デブライネなど戦力は揃っている。GKにクルトワがいるのも大きい。

名前 能力 特徴
アザール LWG89 トップレベルのウィング。ドリブル96、ボールコントロール91、瞬発力95、スピード89、ボディコントロール89なので、ドリブラーとして、ヌルヌル抜けて速い
ルカク CF87 CFでトップレベル。190cmの身長にフィジカル93。オフェンスセンス90、決定力も90、キック力も90ある。またスピードも88あり、デカくて速い。無回転シュートも
ベンテケ CF83 身長190cmにフィジカル93、ヘディング90。ヘッダーとしての能力はトップレベル。オフェンスセンス85。スピードは80
メルテンス CF87 トップレベルの選手。スピード系では瞬発力93、スピード85。ドリブル88と、ボールコントロール88、ボールコントロールも88。決定力も88。スーパーサブ
デブライネ OMF87 トップレベルのトップ下。フライパス90、グラウンダーパス89、ドリブル85。スタミナも85ある。ピンポイントクロス、バックスピンロブがあるので、積極的にクロス、フライパスが狙える
ナインゴラン CMF87 CMFとしてトップレベル。ボール奪取92、スタミナ94。ディフェンスセンスも83。グラウンダーパスも84あり全体的に高レベルでバランスが良い
カラスコ LWG84 スピード系のドリブラー。瞬発力90、スピード89。ドリブルは90、ボールコントロール86。キック力88。ただ、決定力は72。フィジカルは61
ヴィツェル CMF83 やや攻撃型の長身186cmのCMF。ボールコントロール85、ドリブル84、グランダーパス84。ディフェンスセンスとボール奪取が72。スピードは74
アルデルヴァイレルト CB85 CBとしてレベル高い。身長186cm、ディフェンスセンス91、ボール奪取88。パス系もフライパス83、グランダー79。ただ瞬発力68、スピードが71
フェルトンゲン CB84 CBとしてレベルは高い。身長189cm、ボール奪取88、ディフェンスセンス86。瞬発力73、スピード71。
クルトワ GK88 GKとしてトップレベル。身長199cmに、GKセンス96、キャッチング95、コラブシング95、ディフレクティング95、クリアリング93。ロングスローあり

ドルトムント

前線のスピードスターの3人が魅力。特にオーバメヤンは乗ったら止められない

名前 能力 特徴
ロイス LWG86 ウィングとしてトップレベル。スピード89と瞬発力88。ドリブル86。スタミナも80ある。コントロールカーブがあるので切り込んでシュートが狙える
シュールレ LWG81 スピード系のウイング。瞬発力86、スピード85。ドリブル82と決定力82、キック力87。スーパーサブのスキルあり。
プリシッチ RWG78 スピード系のウイング。瞬発力90とスピード88。ドリブルは83。決定力68とフライパス68でスタミナも73。サイドのスピード要員
香川 OMF81 やや能力ダウン。ボールコントロール85とドリブル84とボディコントロール84、瞬発力83。グラウンダーパス84
ゲッツェ OMF82 中盤のパサー。ボールコントロール87、グラウンダーパス85、ボディコントロール85。ただスピード74、瞬発力72
カストロ CMF83 攻撃的なパス系のCMF。グラウンダーパス86、フライパス84。ボールコントロール83、ドリブル80。スタミナ81
ヴァイグル DMF82 パス系のボランチ。身長186cm。グラウンダーパス90、フライパス85あるので積極的に長いパスを狙いたい。ディフェンスセンス80。スタミナも85ある。
ゲレイロ CMF80 テクニック系の攻撃的なCMF。スピード81と瞬発力82。ドリブル81とグラウンダーパス81。ただ、ボール奪取56とディフェンスセンス70で守備がザル
パパスタフーロス CB84 CBとしてトップレベル。身長186cm。ボール奪取91とディフェンスセンス87。フィジカルコンタクト88にヘディング87。スタミナ80
バルトラ CB79 CBでパスを出せる。身長184cm。ボール奪取83とディフェンスセンス83。グラウンダーパス81。スピード77、瞬発力78
ピシュチェク RSB82 平均的なサイドバック。スピード82。ディフェンスセンスとボール奪取が79。スタミナ82。ロングスロー
シュメルツァー LSB80 平均的なやや守備的なサイドバック。ボール奪取80とディフェンスセンス82。スピード78と瞬発力76。スタミナ81。ロングスロー
ビュルキ GK82 平均的なGK。ディフレクティング92、コラブシング90。GKセンス88、キャッチング87、クリアリング85。低弾道パントキック

マンチェスターシティ

プレミアで良い選手が揃っている。足の速い選手やテクニック系の選手が多い。

名前 能力 特徴
アグエロ CF87 CFとしてトップレベル。オフェンスセンス89、決定力88でキック力も85あるので思い切りシュートも入る。また瞬発力91、スピード85。ドリブル87、ボールコントロール87、ボディーコントロールも88ありヌルッとイケる。ただヘディングが68
ジェズス CF80 スピード系のCF。瞬発力89、スピード85。ドリブル84でボディコントロール86。スタミナ83。オフェンスセンスと決定力が80
ダビド・シルバ OMF87 トップ下でトップレベル。グラウンダーパス93、ドリブル87、ボールコントロール92、ボディコントロール93あり、ヌルッとドリブルがイケてパス精度が高い。スピードは70。逆足の頻度1なので、左足だけ使う
デブライネ OMF87 トップ下のパサー系でトップレベル。グラウンダーパス89、フライパス90。バックスピンロブ、ピンポイントクロスがあるのでフライパスが強い。ドリブル85、ボールコントロール86。キック力85で決定力83ありミドルも狙える。スタミナも85、逆足も頻度・精度3
サネ LMF83 ドリブル系のサイドアタッカー。瞬発力93、スピード95はトップレベル。ドリブルも87あり、サイドで世界陸上ができる
スターリング RWG83 ドリブル系のサイドアタッカー。瞬発力95、スピード92。ドリブル86でボディコントロール90なので、サネに比べてヌルっと操作できる。ただ決定力74
ギュンドアン CMF84 攻撃型のセンターハーフ。グラウンダーパス89、ドリブル86、ボールコントロール87。ただ、守備のボール奪取が69、スタミナ74
ヤヤトゥレ CMF84 長身でフィジカルが強いCMF。フィジカル93。攻撃系でパス系もグラウンダーパス86、フライパス84。キック力86、決定力82ありミドルが狙える。
フェルナンジーニョ DMF82 守備系のバランスが良いボランチ。ディフェンスセンス85、ボール奪取80。スタミナ82。パス系もグラウンダーパス81、フライパス81
コンパニ CB85 CBとしてトップレベル。身長193cm、フィジカル95、ボール奪取94、ディフェンスセンス91。ヘディングも90。瞬発力71、スピード72
オタメンディ CB83 平均より上のCB。ボール奪取88、ディフェンスセンス86。フィジカル84、スタミナも80。身長183cmだがジャンプ90、ヘディング89あり空中戦も強い
ストーンズ CB80 パスが出せるCB。身長188cm。グラウンダーパス80。ボール奪取86、ディフェンスセンス83。スピード・瞬発力が77ありCBとしては速い。スタミナ81

アーセナル

エジルに加えて、ラカゼット・ムヒタリアン・オバメヤンが加入。守備も良い選手が揃っていて、バランスが良いチーム。

名前 能力 特徴
オーバメヤン CF87 CFとしてトップレベル。スピード97と瞬発力96。オフェンスセンス88と決定力も87ある。身長187㎝でヘディング86、ジャンプ88。ワンタッチシュートのスキルもありクロスにも強い
ラカゼット CF85 CFとして能力は高い。オフェンスセンス、スピード、決定力が86と高レベル。スピード系のCFで高レベルでバランスが良い
エジル OMF88 トップ下としてトップレベル。グラウンダーパス94とボールコントロール93。ボディコントロール90。オフェンスセンス89とドリブル89、さらにフライパスも89。ただ、スタミナ74とフィジカル66
ラムジー CMF83 バランスの良い攻撃型のCMF。グラウンダーパス85、ボールコントロール84でドリブル81。スタミナが90ある。
カソルラ CMF84 攻撃型のパス系CMF。グランダーパス86とフライパス85。ボディコントロール92、ボールコントロール87、ドリブル86。逆足は頻度・精度4。ただスタミナ73。ケガ耐性は1なのですぐケガ
ウォルコット RWG82 スピード系のウィング。スピード94と瞬発力93。ドリブル80、オフェンスセンス80。決定力も意外と82ある。ただ、特殊スキルが一つもない
ウェルベック CF81 スピード系のフォワード。身長185cm。瞬発力88、スピード86。オフェンスセンス83にドリブル82。スタミナも84ある。スーパーサブ。ただ決定力79
シャカ DMF83 パスが出せるボランチ。身長185cm。フライパス90とグラウンダーパス88。積極的にフライパスや長いパスを狙いたい。またキック力91だが決定力65なのでミドルは入らない。ディフェンスセンス74、ボール奪取77
コクラン DMF80 守備系のDMF。ディフェンスセンス85、ボール奪取83。ボディコントロール87とスタミナ84。グラウンダーパス78/td>
エルネニー DMF79 全てが平均的なDMF。スタミナ93はトップレベル。グラウンダーパス81とディフェンスセンス80。瞬発力66とスピード69で遅い。
ベジェリン RSB82 スピード系のサイドバック。攻撃も守備も平均的。それを補う瞬発力97とスピード95はトップ。ドリブル系の相手に当てるには最適。スタミナ84
モンレアル LSB81 バランスの良いやや守備的なサイドバック。ボール奪取83とディフェンスセンス81。スタミナ84。ただ、フィジカルコンタクト67でややモヤシ
コシュルニー CB85 CBでレベルは高い。ボール奪取92、ディフェンスセンス88。ジャンプ91とヘディング89なので競り合いも強い
ムスタフィ CB84 CBとしてレベル高い。ボール奪取89、ディフェンスセンス89。身長は184cmだがジャンプ90。フィジカル86でヘディング87。スピード75と瞬発力72。グランダーパス77
メルテザッカー CB79 高身長のCB。身長198cm。ディフェンスセンス92とボール奪取90。ヘディング89。ただスピード58と瞬発力59で裏抜けが弱い。ヘッダースキルあり。コーナーでは狙いたい
ツェフ GK85 GKとしてトップレベル身長196cm。キャッチング97、GKセンス96、コラブシング97、ディフレクティング95、クリアリング89。低弾道パントキックとロングスロー

ユベントス

イグアイン、ディバラ、マンジュキッチなど攻撃陣とMFもバランスが良く、ディフェンスラインとキーパーは特にトップレベルの選手が揃っている。

名前 能力 特徴
イグアイン CF95 トップレベルのCF。オフェンス95と決定力94なので「良いところにいて何故か決める」。ボールコントロール86、ドリブル84。キック力86。ただ瞬発力72とスピード79
マンジュキッチ CF84 ヘディングが強いCF。フェジカル88とヘディング88、ジャンプ86。スタミナも90ある。オフェンスセンス84と決定力80。スピード82と瞬発力80ヘッダースキル
ディバラ ST87 トップレベルのST。ドリブル91とボールコントロール90.ボディコントロールも86あるのでヌルヌルドリブルができる。オフェンスセンス86、決定力も87ある。瞬発力85とスピード80
グアドラード RMF85 スピード系のサイドハーフ。瞬発力とスピード共に90。ドリブルは88、ボールコントロール85。スタミナも86ある。フライパス82、ピンポイントクロスあり。ただ決定力は69
ピャニッチ CMF85 テクニック系のCMF。グラウンダーパス90、フライパス88。ボールコントロール89にドリブル88。プレースキック92とカーブ90あるのでCKやFKはトップレベル。
マルキージオ CMF85 平均的にレベルが高い攻撃型のCMF。グラウンダーパス85、フライパス86。ドリブル85、ボールコントロール85。スタミナは89。逆足精度4。ディフェンスセンス78とボール奪取76
ケディラ CMF84 高身長の守備のレベルが高いCMF。身長189cm。フィジカル88、ジャンプ84、ヘディング86。ディフェンスセンス82、ボール奪取82。オフェンスセンス82とグラウンダーパス83、フライパス82。スタミナも89あり、バランスが良い
リヒトシュタイナー RSB81 スピードがあるRSB。スピード85と瞬発力80。スタミナ89あり。ディフェンスセンス71とボール奪取75でやや守備が弱い。ロングスロー
アレックス・サンドロ LSB86 トップレベルの攻撃的なLSB。スピード88に瞬発力86。ドリブル85にフライパス85。スタミナも90ある。ただ、ディフェンスセンス72とボール奪取70とやや弱い
キエッリーニ CB88 トップレベルのCB。身長187cm。ボール奪取94にディフェンスセンス91、フィジカル93。ジャンプ89とヘディング85。スピード83に瞬発力72。スタミナも85あり。
ボヌッチ CB88 トップレベルのCB。身長190cm。ディフェンスセンス93とボール奪取90。フィジカル83。ジャンプ88とヘディング85。グランダーパス81とフライパス86なのでパスも出せる。ただ、瞬発力67とスピード74
バルザッリ CB86 トップレベルのCB。身長187cm。ディフェンスセンス96とボール奪取94。フィジカル87。ジャンプ82、ヘディング78。スピード83に瞬発力68。スタミナ80
ブッフォン GK トップレベルのGK。身長191cm。GKセンス98、クリアリング98、ディフレクティング98。コラブシング93。ただキャッチングは89

注目の若手(23歳以下)。ちょい有名な選手集め

名前 能力 特徴
ヴェルナー CF81 ライプツィヒ所属。スピード系CF。瞬発力93とスピード91。ボディコントロール85。オフェンスセンス83に決定力82。スタミナ84にドリブルも80ある。21歳、身長180cm
コヴァチッチ CMF82 クロアチア。パス系のCMF。グランダーパス88、ドリブル87、ボールコントロール87、瞬発力82。23歳、181cm
ケイタ CMF83 スピードのあるやや攻撃型のバランスの良いCMF。ボディコントロール87、瞬発力85、スピード82.ドリブル83、グラウンダーパス83、ボールコントロール81。スタミナ88。22歳、172cmで少し小さい
レナト・サンチェス CMF79 ポルトガル。中盤でやや守備的でバランスが良い。瞬発力87にスピード81。フィジカル85、ボディコントロール84。ボール奪取81、ディフェンスセンス80、ドリブル80。スタミナ84。パスは73。20歳、176cm
ベルナルド・シウヴァ RWG84 ポルトガル。ダビド・シルバの下位互換。ドリブル88にボディコントロール87、ボールコントロール85。瞬発力85、スピード80。グランダーパス82、フライパス81。オフェンスセンス83スタミナ80。23歳、173cm。
マルティンス RWG80 ポルトガル。スピード系のウィング。瞬発力94、スピード90。ボディコントロール85。ドリブル83、ボールコントロール80。スタミナ80。パス系が73と74。22歳、173cm
ドンァルンマ GK82 イタリア次世代GK。ミラン所属18歳。コラブ寝具94ディフレクティング90、GKセンス88、キャッチング88、クリアリング86。低弾道パントキック。身長196cm
デウロフェウ LWG81 バルセロナ。スピード系のウィング。スピード90、瞬発力87。ドリブル86、ボールコントロール83、フライパス81、スタミナ74。23歳、177cm
ヒメネス CB84 アトレティコ所属。ボール奪取87、ディフェンスセンス87、フィジカル86。スタミナ82ジャンプ90、ヘディング85と空中戦に強い。スピード77と瞬発力75とそこそこ速い。22歳、185cm
サウール CMF84 アトレティコ所属。やや攻撃的なバランスの良いCMF。グラウンダーパス86、ボールコントロール84、ドリブル82、オフェンスセンス80。ボール奪取80、ディフェンスセンス77。スタミナ83。瞬発力78スピード76。23歳。181cm

最強のDF5人

名前 能力 特徴
セルヒオ・ラモス CB88 身長183cmのオールマイティーなCB。ジャンプ95とヘディング94。そして、ディフェンスセンス88と86はやや低いが全体的なバランスが良い。スタミナ86にスピード78に瞬発力77。ボールコントロール75にグラウンダーパス73とフライパス76。スタミナが86あるのであるので「後半でもけっこうスタミナが残っている」のが特徴的で、スキルにヘッダーアクロバティッククリア、キャプテンシー、マンマークなどがある。
ピケ CB87 身長194cmでディフェンスセンス90とボール奪取88。ジャンプ84にヘディング87。フィジカルコンタクトは86。スタミナも86。ただ、スピード68に瞬発力66。グラウンダーパス83とフライパス82はDFトップクラス。身長も高く、ヘディングも強い。スピード系は遅いがスタミナが86あるので「後半にバテる」ことがなく安定感はある。
ボヌッチ CB88 身長190cmの守備が硬いCBでパスも出せる。ディフェンスセンス93にボール奪取90ジャンプ88とヘディング85。グラウンダーパス81にフライパス86。ただ、瞬発力67にスピード74。やや遅い。スタミナは80。守備的なDFでトップレベル。またパスの能力が高いので、サイドに散らすパスやトップへのロングパスなどは精度が高い。スキルにはヘッダー、キャプテンシー、闘争心、マンマーク。
ジェローム・ボアテング CB88 身長192cmでスピードもありディフェンス能力も高いCB。パスも出せる。ボール奪取94、ディフェンスセンス92。ヘディング91にジャンプ85。フィジカルコンタクト93。スピードが82で瞬発力は75。グラウンダーパス84にフライパス84。スタミナは78。能力的には2018で1番かも。ディフェンスセンス、ボール奪取が90以上で、フィジカルも93あるのが強い。「グイ」っとボールを取れる。スタミナが78で、後半の最後は若干気になる。ヘッダー、マンマーク、アクロバティッククリア、闘争心のスキルがあり。
キエッリーニ CB88 身長187cmの守備が硬くスピードも速いCB。ボール奪取94とディフェンスセンス91。フィジカルも93。ジャンプ89とヘディング85。スピード83と瞬発力72。スタミナも86ある。ボール奪取とディフェンスセンス、フィジカルが90以上でスピード83あるので「ひとりカテナチオ状態」である。「守備」ということに限定すると、ボアテングよりもキエッリーニが最高のDFかもしれない。アクロバティッククリア、マンマーク、キャプテンシー、闘争心がある。
ウイイレのフォーメーションおすすめ2018
ウイニングイレブンのオンライン対戦オススメのフォーメーション 4-3-3 この4-3-3はレアルやバルサを使う人に多いのではない...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大