フォートナイト(スマホ版)木こりマスターの攻略研究【Fortnite】6/7更新

フォートナイト(Fortnite)スマホ版を始めました。今まではゲームといえば、ウイイレしかしてこなかったのですが、偶然フォートナイトを知ることになり、取りあえずスマホ版でしてみると「かなり面白い」と感じました。PC版やPS4版でもプレイすることができるらしいのですが、個人的にはスマホ版でも十分かなぁという印象です。
フォートナイトスマホ版

私の戦い方としては「木を切ってヤラれる」これが多いです。つまり、フォートナイトで私は「木を伐採しに行っている」と言っても差し支えありません。

そんな「木こりマスター」の私がフォートナイト(スマホ版)の攻略方法を研究していきます。随時このページは更新していきます。

フォートナイト(スマホ版)の良いところは

フォートナイト(スマホ版)の良いところは、何と言っても「無料」ということです。それでいて、非常にクオリティが高いです。私はスマホゲーム自体、初めてですが「ちゃちい感じ」がしませんでした。PC版などで真剣に遊んでいる人からすると「え?スマホ版?ぷぷ」という感じでしょうが、まあスマホ版でも面白いと思います。木を切っているだけですが。

あとは、課金によって「使っているプレイヤーの能力が変わらない」というのが良いです。ゲームによっては「勝利は金で買う」ようなものもありますよね。どう考えても、子供たちには厳しいです。

また、エモート(煽り)の時間が非常に短いのも良いですね。フォートナイトの場合、自分が敵に倒されたら相手の視点になりますが、その際に相手がエモート(煽り)をします。この時間が非常に短いです。相手が煽っているのを見たくなければ直ぐにロビーに戻ればいいだけですし、エモートをしていると普通に倒される危険もあります。

このエモート(煽り)される時間を自分で決めれるのは非常に良い点だと思います。ウイイレの場合だと、相手がゴールパフォーマンスをすると、ずっとそれを見ておかないとダメなんですよね。微妙な差ですが、これは非常に大きいです。

さらに、あの待合室みたいなところも良いです。エモートを使うチャンスでもありますし、なにか「走り回りたく雰囲気」というものがあります。何もないのに走り回っています。

フォートナイト(スマホ版)課金したほうが良い?

課金はどっちでも良いと思います。したい人はしたらいいです。広義の意味で、このフォートナイトをしている人は課金しているのと同じです。それは、「時間」の考え方です。周りの人たちは勉強や社会に役立つ仕事をしているなかで、自分はフォートナイトで木を切っているわけですから、いわば人生の中の大切な時間を課金しているわけです。そのため、ゲーム内の1,000円ぐらいの課金なんて、どっちでも良いです。まあ、フォートナイトを応援するという意味で課金するのはいいかもしれません。なんとなく、新しいエモートやコスチュームなどを持っていると気持ちも違ってきます。

フォートナイト(スマホ版)攻め方のコツ

スマホ版でも、やはり「高いところに行く」というのが大切な感じです。特にスマホでは画面を上下に動かすと、もう何がなんだか分からなくなります。接近戦でピョンピョンうさぎのように飛ばれると、直ぐに画面からいなくなります。そのため、建築をして上から狙うほうがヤリやすいです。

ただ、ここにも問題がありまして。建築も非常に難しいです。武器モードから建築モードに切り替えて、壁を四方にたてて、階段を選択して階段を立てて、また階段を選択して・・・と、タップする回数が多いのです。タップする場所(建築モードに切り替えるときなど)を見て、敵を見て、と「建築が非常に難しい」です。

特に、背後から卑怯なやつに急に撃たれて、後ろに壁を作るのが難しいです。本当に挨拶もなしに撃ってきますからね。ひどい奴はヘッドショットを狙ってきます。こっちはただ村の外にある余計な木を伐採しているだけなのに。

あとは、「拾った武器を入れ替える」のも難しいです。敵を背後から倒して、その敵が持っていた武器を拾うときに手間取ることがあります。欲しい武器が上手く取れなかったり、不要な武器をその場で選択したりするのが時間がかかります。なので、武器を拾っているときは「棒立ちの状態」になっていることが多いです。狙うならここ、棒立ち状態のやつをスナイパーでスドンですよ。

そのため、攻めるコツとしては「上から狙う」「敵がアイテムなどを拾おうとしているとき」が非常に有効だと思います。おそらく、中長距離はスマホ版のほうが簡単かもしれません。それは相手が棒立ちになることもあるからです。また、たまに村の外でも一生懸命木を切っている人もいるので、しっかりとヘッドショットを狙うようにします。

また、至近距離は・・・うーん分かりません。そこまで上手ではないので、至近距離は「とにかく頭を狙う」ということを意識しています。また、ぴょんぴょん跳ねながら当てるのが非常に難しいため、しっかり狙って打つということを意識しています。

あと、敵と一対一になって、こっちが階段を作って上に登っていると、下から敵が階段を登ってくるのですが「画面向かって右側」から出てくることが非常に多いです。これは、キャラが右利きなので、打ちやすい方向に周り込むと自然と時計回りに動かないといけないからかもしれません。

また、スナイパーなどが壁や木などに隠れているときは、画面向かって左側から出てくることが多いです。例えば、自分が遠くから相手を撃とうとするきは、ギリギリ銃が出る感じで撃ちますよね。前に1枚壁があるとしたら、画面向かって左側にいることが非常に多いです。

そのため、特にスナイパーで狙われているときは、建物や木があったら、画面向かって左側から敵が出てきます。銃を持っているいる方向から出てきます。そしてぴょんぴょん飛びます。

フォートナイトのユーチューバーを紹介

フォートナイトを始めてみて、ユーチューブで検索すると、結構な数の人がゲーム実況していることを知りました。今まではウイイレしかしてこなかったので驚きです。しかも、女性も結構多いです。ウイイレでは「120%男」ですからね。ただ、若い女性の場合だと、それはそれで大変なようですね。

それでは、フォートナイトで参考にしているユーチューブチャンネルをご紹介します。

Supaga

めちゃくちゃ上手いです。ワンメンダウーン。女性ファンがもっと付いても良いと思います。

新兵えすちゃんのフォートナイト(Fortnite)

フォートナイトのスマホ版で検索したらヒットしました。ファミ通の女性ライターさんのようで、動画自体が面白いです。

兄者弟者

チャンネル登録者数が210万超えのゲーム実況で有名な方のようです。私よりも皆さんのほうが詳しいかもしれませんが、声優のような声で「ゆっくりしていってねぇ」と渋です。

最弱ゲーマーズ

ウイイレでも【ウイイレ 外の人代表】最弱ゲーマーチャンネルもたまに見ていますが、フォートナイトもたまに見ています。この動画の55:00からの「0きる」でロイヤルビクトリーを達成している部分が最高です。

こみみちゃんねる

関西弁の女性がゲーム実況をされています。ただ、どうやらフォートナイトは現在中止されている様子です。

5/2更新 フォートナイトでシーズン4が登場!

フォートナイトがシーズン4に更新されました。隕石が落ちて、そこに街ができて、また新しいアイテムが出ています。少し残念なのが、50対50のモードがなくなったことですね。あれは、スナイパーを持ってたら遠くのほうからバンバンヘッドショットを連発できたのに、、、。

ただ、隕石が落ちたところに行くと、めちゃくちゃ周りにも人がいるので、「ショットガン探し大会」が始まります。あそこ武器少ないし。最悪、クワで勝負を挑まないといけなくなるので、違うところで降りてこっそり隕石村に行っています。そして、ばいーんとジャンプしている状況です。

あとは、タップする画面に武器の切り替えが表示される仕様に変更になり、訳が分からなくなっています。

5/11更新 クリアリングが難しい

フォートナイトでは、移動するときに周りを確認するクリアリングというのがあります。これがスマホ版では「かなりめんどくさい」です。しかも、ざっと見回しただけでは分かりません。少しゆっくり周りを見ないと「ドットが動いている」ようなものなので、なかなか気づけません。

そのため、クリアリングをするのがめんどくさくなり、ジャンプでピョンピョン移動しているわけですが、ゴルゴ13のようにがっつり真後ろを取られることも多いです。後ろから撃たれると、かなりの確率でヤラれます。それを防ぐためにはクリアリングをしたらいいわけですが、それもマジでめんどくさいので、明らかにヤバそうなときは「ちょっとジグザグに動く」ということをしています。

真っすぐ移動してぴょんぴょんしても、真後ろを取られたら普通に当たります。下手すると、スナイパーでも当てられます。それがほんの少しジグザグに動くことで、「1発目が外れる」ことが多いです。1発外れたら建築して迎え撃ちます。どうせ猪突猛進で突っ込んでくるので、こちらもガバガバのエイムで撃ちまくります。

要は、360度見渡すクリアリングはメンドクサイので、ヤバそうなところはジグザグに動いて「後ろからでもこいよぉ」という感じにしています。

5/18追記 ソロ頂上決戦に参加しているものの

ソロ頂上決戦が期間限定で始まりました。2018年5月18日 00:00~5月22日 00:00までの4日間で開催されています。1日に12試合から13試合消化しないといけません。1日に3~4時間ほどフォートナイトをしないとランキングに乗ることは難しそうです。スマホ版の場合、トップ100はたぶん勝率6割ぐらいじゃないのかなぁと思います。50試合で30試合ぐらい勝てる人は、もしかしたらランキングに乗るかもしれません。

私はスマホ版で2試合ほどしました。得意の木こりプレイで何とか最後の10人ぐらいまでは木を切り続けることに成功していましたが、スマホ版で10キルとかしている人にサクッとスナイパーで射抜かれます。この頂上決戦に参加すると、普段より多くの「小屋」が野原に建築されていて、より慎重になっている人が多い印象です。

ランキングはポイント制で、公式で貰えるポイントを見てみると、「毎試合10位以内」に入ったら結構いい所にいけそうです。そのため、敵を倒さない人で隠れるのが抜群上手い人も、もしかしたらランキングに乗るかもしれません。また、50試合を消化すると特別なスプレーも貰えるようです。

当然ながら私はランキングに入るのは無理ですが、日本人が何人ランキングに入るか楽しみでもあります。上記のおすすめユーチューバーで挙げたスパガさんとかPS4版でイケそうな気がしますが。また、普段からチートやチーミングなどをしている人は、「いつやるの?今でしょ」と感じているハズです。ただ、普通にプレイしている人も真剣になっている人が多いのでBANされやすいかもしれないですね。祈ります。

6/7追記フォートナイトスマホ版のユーチューバー

もえりんのサブチャンネル

女性のプロのユーチューバーの方だと思います。スマホ版のフォートナイトをサブチャンネルで配信しているので、少し見てみました。驚いたことが一つあって、それは右手は親指で画面をタップしていることです。

普通にスマホを横に持ってフォートナイトをしている感じです。私の場合、左手は親指を画面を触っていますが、右手の人差し指で画面をタップしています。スマホを持っているのは左手だけです。右手は小指と薬指で添えているだけです。タップするときは人差し指でトントン画面を叩いています。

何かの本で、人間の指というのは人差し指が一番敏感だというのを覚えていたので、一番感度が高い人差し指でタップをしているわけですが、普通は親指でするものなのかもしれません。50代ぐらいのオジサンがパソコンのキーボードを人差し指だけでトントン叩くのと同じかもしれないですね。いやでも、親指で武器・建築の切り替えとかジャンプとか射撃とかするわけです。うーん、20代以下の人たちはそれが普通だとしたら、親指は確実に進化している、現場からは以上です。

【スマホ版フォートナイトシーズン5】木こりの攻略考察50vs50
フォートナイト(FORTNITE)もシーズン5に突入しました。私も半年程度やった甲斐があってか木こりマスターとしての腕は上がってきました。た...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大