車内で食事をするときの便利グッズ!【Amazonベストセラー商品】

車内で食事をするときの便利グッズですが、アマゾンでベストセラーになっている商品をおすすめします。理由としては単純で「売れている物にはそれなりの理由があるため」です。

車を使って仕事をしている人のなかには、弁当をゆっくりテーブルに置いて食べたい人も多いのではないでしょうか。

そんな人に向けて「おすすめ商品厳選1つ」をご紹介します。ピンポイントの狙い打ちです。

車内便利グッズのテーブル

ハンドルに取り付けるテーブル式

上記の写真を見てもらえばら分かりますが、「普通にテーブル」ですよね。この商品はアマゾンのなかでもかなり売れ行きが良く、「ベストセラー商品」のタグが付いています。

使い方とメリット

使用方法も簡単で、テーブルにはめ込むだけです。これで車内はあなただけの個室に早変わり。心おきなく食事を楽しむことができます。膝の上に弁当を置いていたら安定しないですし、視線が下がってしまいますよね。

視線が下がると肩も懲りますし、何となく気持ちも下がってきますよ。そんなときにはぜひこのテーブル式の車内便利グッズを試してみてください!

耐久性は?

耐久性ですが、「5キロ」までは問題ありません。ちょっとしたパソコンの作業などには問題なく使えますよね。「キーボードに恨みがあるぐらい強くキーボードをたたきつける」人の場合は注意が必要ですが、普通に使う分には大丈夫です

気になる価格は?お高いんでしょう?

気になるお値段ですが、何と驚きの「1,770円(2019年6月現在)」。物は試しと思って購入できる価格ですよね。千円ちょっとで日々の食事のときのストレスが軽減されるなら、そんなに高い買い物でもありません

注意点もあります

当然ながら注意点もあります。物事には良い面と悪い面はありますよね。まずは「自分が乗っている車とテーブルが合うか」です。またハンドルに「カバーなどを付けている」場合は平行にならないという口コミも書かれています

取り付けた感じは、水平ではなく少し斜めになる(手前が少し浮いている)。それは車種によって合う合わないが有るのかもしれないが、自分の場合弁当を置きたいので、特に汁物などはダメ。
あと、表面は滑りやすいので、百均などの滑り止めシートを貼ったほうが安心かも。
引用:アマゾンレビュー

しっかり固定されるので安心して物が置けるが、ハンドルカバーが付いているとカバーの厚みで水平にならなず、少し浮いてしまう。
引用:アマゾンレビュー

ノートパソコンのサイズがB4サイズで、テーブルより一回り大きいので、操作中に滑ってしまいます。
 対応策として、ノートパソコンとテーブルの間にすべり止めのゴムを挟んでいます。
・エンジンを掛けて使用すると車のステアリングがグラグラ動くのでエンジンを切って使用しています。
引用:アマゾンレビュー

口コミでは、それなりに評価は高いですよ。写真付きで口コミを書いている人もいるので、実際に購入する前に口コミもチェックしてみましょう

さらに「ハンドルの大きさ」にも注意が必要です。特に大きなハンドルの場合は「別のテーブル式のグッズ」を探すようにしてくださいね!

車内の食事を便利グッズで快適に!

今回の記事では、車内で食事をするときに使える便利グッズ「ハンドルに取り付けるテーブル」をご紹介しました。この商品はアマゾンでもベストセラーになっているので、多くの人が利用しているのが分かります。

世の中には車で食事やパソコンを使って仕事をしている人が多いというのが分かりますよね。このテーブルを使って、日々の車内での食事を快適なものにしましょう!

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大