漫画「中間管理録トネガワ」サラリーマン必読!最終回ネタバレも

漫画「中間管理録トネガワ」を読んだ管理人ぼうのネタバレを含む評価レビューです。

「中間管理録」という作品名からも分かる通り、中間管理職を題材にした「サラリーマン漫画」です。

賭博黙示録カイジのなかで人気だった「利根川」のスピンオフ作品です。

この中間管理録トネガワでは利根川の「帝愛」での普段の仕事ぶりが描かれています。そして「悪魔的な兵頭会長」のパワハラとどこか抜けている部下たちに翻弄されている物語です。

これは読むべき・・・!!サラリーマンなら絶対に・・・!!

漫画・中間管理録トネガワの表紙

中間管理録トネガワの魅力

中間管理録トネガワは会長と部下に挟まれている「中間管理職」です。そのため「実際に中間管理職をしている人」は確実に共感する部分が多いです。

兵藤会長の「悪魔的パワハラ」は別にしても、特に「部下への接し方」や部下の管理方法などは十分参考になります。

サラリーマンの漫画と言えば「課長・島耕作」が有名ですが、「大分」違います。

あくまでも「コメディーっぽい要素が強い」です。何より利根川が働いている帝愛グループは「悪徳消費者金融」です。法外の金利を取ったり、多重債務者を地下の強制労働所に送ったりしています。島耕作の初芝とは全然違います。

ただ働いている帝愛グループの社員は「いわゆる普通の人が多い」です。

そのため我々も環境さえ違うと普通に「兵藤会長が喜ぶような多重債務者を使ったゲーム」などを企画するかもしれません。

中間管理録トネガワでは「兵藤会長の悪魔的なパワハラ」も見どころです。最近のポリコレやパワハラに対する厳しい視線なんて関係ありません。直ぐに「制裁!」と言われて杖でしばかれます。

兵藤と利根川

帝愛グループでは「兵藤会長が絶対」なので、どんな無理難題を言われても利根川は絶対にクリアしようとします。そして兵藤会長を満足させるための「作戦」を部下と考えますが、「部下が役に立たない」というケースも多いです。

この「上からの無理難題な指示」と「無能な部下の行動」に利根川が振り回されている様子が面白いです。実は利根川が「一番まともで、細かいところにも気づくできるサラリーマン」なのもポイントです。

さらに基本的には「サラリーマンのあるある」を題材にしているので、読んでいて「こういうことあるわぁ」とクククッと笑えるシーンが多いです。

中間管理録トネガワのあらすじ・ネタバレ

中間管理録トネガワは最初は「使えない部下」に利根川が翻弄されるシーンが多いです。

使えない部下に対して利根川が「ツッコミを入れていく」というパターンです。また本家の賭博黙示録カイジとも「時期的に同じ流れ」で物語は進んでいきます。

中間管理録トネガワでは「限定じゃんけん」を決める会議も出てくるので、賭博黙示録カイジを読んでいる人はさらに楽しむことができます。

さらに徐々にストーリーが進んでいくと、利根川の部下たちも仕事ができるようになっていきます。

また利根川も最初は「あまりにコミカル」でしたが、後半は徐々に渋い仕事のできるおっさんに変化していきます。ただそれでも基本的には「コメディ」です。

そしてさまざまな「強烈なキャラ」がところどころに出てきます。

  • 兵藤会長に気に入られる仕事ができる若手社員
  • まさやん
  • ロボット
  • 出世争いをしている黒崎
  • 仕事ができな過ぎる海老谷
  • 1日外出録ハンチョウの大槻

出てくるキャラも良い感じです。「兵藤会長そっくりの影武者まさやん」や「仕事が信じられないレベルで出来ない海老谷」などに振り回されたりします。

海老谷が途中、利根川をネズミ講のセミナーに勧誘しているシーンは最高です。

悪徳消費者金融の大幹部である利根川に「見るからに怪しい儲け話」を持ちかけていく「悪魔的に空気が読めない男」です。

個人的に好きなシーンは「利根川が電車に乗って多重債務者を見つけるシーン」(第53話)

利根川は普段から「大衆の生活ぶりを観察するため」に電車に乗るようにしています。そのときに周りの「死んだような雰囲気をしているサラリーマン」を観察して「これが下々にいる大衆か・・・ククっ」と思っているときに「帝愛グループの多重債務者」を次から次へと見つけます。

最初に見つけた「座席(しかも優先席)で寝転がっている多重債務者」が面白いです。

たまにいるんですよね、こういう奴。

もう「突き抜けてる感じのヤバイ奴」。そういう「ヤバイ奴」を見たときに、私はこの漫画のシーンを思い出します。

また中間管理録トネガワは最初から最後まで「出世しない」まま終わります。

中間管理録トネガワの気になる最終回は


利根川で一番有名なシーンと言えば「鉄板土下座」ですよね。誰もが「その後」を知りたくなります。

実はこの中間管理録トネガワが終わるのも「鉄板土下座がキッカケ」です。また鉄板土下座の描写についてもあっさりした紹介で終わっています。

そして中間管理録トネガワの最終回は「鉄板土下座から数年後の話」になります。

利根川の部下たちはそれぞれに活躍の場を移しています。部下の1人で一番仕事ができた山崎が帝愛で出世したり、仕事ができない海老谷もそれなりに頑張っている姿が描かれています。

そして最後の数ページで「ようやく利根川の番」になりますが、利根川は「海のビーチでたたずんでいる後ろ姿」だけの描写でした。

短パンにシャツ姿だったので、南の島でリタイヤ生活をしている可能性が高いです。

アニメ版の「中間管理録トネガワ」の評価はひどい?

中間管理録トネガワは原作の漫画は評価が高いです。ただ「アニメ版」は「とにかくひどい」という口コミもネットには多かったのでご紹介します。

ネットで「アニメ版の中間管理録トネガワはひどい」という評価は主に上記のように「川平慈英のクセが強すぎるナレーション」と「ざわざわというざわポイス」でした。

アニメの内容は漫画と同様におおむね高評価でした。

中間管理録トネガワを無料で見る方法


中間管理録トネガワを見てみたい人におすすめなのが「U-NEXT(月額1,990円税抜き)」。U-NEXTでは「31日間の無料トライアル」を実施しています。登録すると「アニメ版の中間管理録トネガワが」全話無料で視聴できます。さらに漫画版も無料登録すると600ポイント付くので、1巻を無料で読むこともできます

当然ですが、「31日間の無料期間中に解約することも可能」です。無料期間中に解約すれば無料です。費用は一切かかりません。

また「逆境無頼カイジ Ultimate Survivor(アニメ版)」もU-NEXTでは配信されているので、できれば中間管理録トネガワを読む・見る前に逆境無頼カイジ Ultimate Survivorを見るようにしてください。中間管理録トネガワをより一層楽しむことができます!

タイトルとURLをコピーしました