男の学生おすすめバイト~やりがいか出会い結局どっちがいいの~

スポンサーリンク

私自身が男なので、学生のおすすめバイトを考えるとき、どうしても男側の体験談的になります。学生のころのバイトのモチベーションと言えば、大前提としては「お金稼ぐ」ことですよね。いわば社会人と変わりがありません。ただ、学生バイトの場合は「比較的バイトを辞めやすい」です。

この点から、学生バイトは比較的「自由度が高い」と考えることもできます。そんななか、男の学生がバイトに求めることと言えば「出会い」か「やりがい」ではないでしょうか。なかには「世の中の一般大衆がどのような社会システムのなかに組み込まれていて、一般大衆の考え方を把握するために学生バイトをする」という高尚な人もいるかもしれませんが、そんな学生は置いていきます。大企業や官僚になったとしても、出世競争は疲れますよー。ある程度から上はほぼ運ですからね、出世は。

話はそれましたが、私の経験から学生時代のおすすめバイトを考察します。

学生たちがバイトをしている様子

スポンサーリンク
スポンサーリンク

学生がバイトに求めること

学生がバイトをするのは「社会勉強」の意味合いも大きいです。しかし本音と言えば「バイト先で乃木坂のような清楚で可愛い女の子と出会えるんじゃないか、割とガチで」とも考えますよね。これが普通のパワーが有り余っている男学生だと思います。特にバイト初の日には「可愛い子がいるかどうか」は絶対に気になりますよね。

一方で、「やりがいがある・自分が好きな仕事をしたい」という学生もいますよね。私はどちらかと言うと、こちらのタイプでした。だから今でも独身なのかもしれませんね。「せっかくなら自分の興味があることをしよう」と考える学生も意外といると感じます。特に最近はその傾向が強くなっているのではないでしょうか。

お金は良いけど、3K(きつい・汚い・危険)のバイトはしたくないといった具合ですね。ただ個人的には一度は3Kの仕事もしておいたほうが良いと感じています。

時間が流れるのが「ここは精神の時の部屋かな?」と錯覚するぐらいに遅いのです。私は一度ガムを作る会社の工場に4日間ぐらい行きましたが、「めちゃくちゃ」しんどかったです。

学生の時給としては良かったのですが、それ以来、バイトに行っていた先のガムは食べていません。トラウマになるぐらいキツいです。それでも私は持ち前のガッツでなんとか4日間をやり遂げ、最終日にはラインを統括していたおっちゃんに「いつでも働きたかったら戻ってきてもいいから」と言われ嬉しかったのを覚えています。

メインの話を戻すと、男の学生がバイトをするときに「出会い」か「やりがい」どちらを重視したら良いのでしょうか。

学生バイトで出会いがある仕事~体験談的に~

男の学生バイトで出会いがある仕事は「結婚式場のバイト」です。「いやー、周りに女の子いないからさ」と彼女いない言い訳ができないぐらい女の子がいます。女性8:男性2の割合です。ほぼ女性です。

また結婚式場のバイトはいろいろな派遣会社から寄せ集めされているので、「出会いだけはめちゃくちゃある」状態です。何より「人数が多い」のです。大体、1回の結婚式で20人ぐらいのスタッフがいます。もっと多いときもあります。それが毎週末あるので、「女の子と出会うチャンスは腐るほどある」状態になります。

仕事内容は男の場合、料理を運んだり、料理を出す準備をしたりします。結構ハードですよ。また同じ年代の女性が上司になって「〇〇君、これ運んで!早く!」などと意外と体育会系です。20歳ぐらいのときに、同じ年齢の女の子から「指示をされるのが何となくイヤ」な男は厳しいかもしれないです。

私の場合は「わかりました!直ぐ行きます!」とめちゃくちゃ素直に従っていました。むしろ心地良かったぐらいです。

こういう女性ばかりの場所に行くと社会勉強になりますよ。なるほどなぁと感じることが多かったです。また「こういうふうに振る舞ったら良いのか」と。

そして、肝心の出会いですが、長いことバイトしている人は「職場恋愛も多い」です。半年から1年いたら、1回ぐらいは何かしらの出会いはあると思います。

学生バイトのやりがいとは

私は学生のころどちらかというと、こちらの「やりがい」を重視していました。学生時代のバイトで一番長かったのが「ピザのデリバリー」です。選んだ理由は単純で

「風と触れ合いたかったから」です。

単純にバイクに乗るのが好きだったんですよね。当時から中型バイクに乗っていたので「どうせバイトするならバイクに乗るバイトが良い」ということで選びました。

なので「バイトに行くのがイヤ」というのはあまりなかったです。ピザのデリバリー中も、バイクに乗ってブイーンと運転しているのがそこそこ楽しかったですし、ストレスはなかったです。

そして同じようなバイク好きも周りに多かったですし、話しは合います。バイト同士の仲も良かった印象です。

学生バイトで重視するのはまず「お金(時給の良さ)」だと思いますが、正直「学生のバイトではそこまで変わらない」です。なので、お金以外の「出会い」であったり「やりがい」などからバイト先を選んでみてもいいかもしれません。

個人的には「出会い」を重視したほうが良いかと思います。これは単に男女の出会いだけでなく、同じバイト先の男同士の出会いも大切にしたほうが良いですね。学生バイトでは「地元や大学・専門学校以外の知り合いを増やす」ことに重点を置くことをおすすめします。

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク
websurferをフォローする
エッジニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました