おすすめのメンズ折り畳み傘人気ランキング

メンズ折り畳み傘の人気ランキング

順位 写真 名称 重さ 感想・レビュー
1位 Bodyguard(10本骨 118cm) 445g 口コミを見る(Amazon)
2位 PLEMO(8本骨 94cm) 380g 口コミを見る(Amazon)
3位 Riorune(8骨本 100cm) 380g 口コミを見る(Amazon)
Saiveina (10骨本 104cm) 395g 口コミを見る(Amazon)
PLEMO(24本骨 103cm) 500g 口コミを見る(Amazon)
SZRSTH(10本骨 116㎝) 458g 口コミを見る(Amazon)
Fnova (8本骨 116cm) 340g 口コミを見る(Amazon)
PLEMO(8本骨 128cm) 1.4kg 口コミを見る(Amazon)
DOSMUNG(10本骨 118cm) 437g 口コミを見る(Amazon)
water front(5本骨 50cm) 98g 口コミを見る(Amazon)

気になるポイントで選び方も違ってくる

人気のトップスリー以外はそれぞれに特徴のある商品をピックアップしました。サラリーマンの必須アイテムともいえる「折り畳み傘」。持ち運びも便利なうえ、急な雨天にもしっかりと対応ができるという「大人の男」を遺憾なく見せつけるアイテムです。

20代も半ばになってくると、もうビニール傘は卒業したほうが良いです。特にスーツを着ている状態で、あのビニールの感じは何となく合っていません。安っぽく見えます。特に、30代以上のサラリーマンは折り畳み傘は一本は持っておくべきです。値段も大体2000円ぐらいでそんなに高いものでもありませんし、便利です。30代ぐらいで折り畳み傘を持っていない人は、天気という予測できないことに対しての対応が少し甘いのかもしれません。それに、

「30年以上生きてきて、雨天にも対応できない人が仕事が出来るはずがない」ともいえるでしょう。

とにかく、バックに入っていると安心です。

普通のカサも、一日中雨なら便利ですが、朝だけ雨、午後から雨の場合などは「折り畳み傘」がベストです。

あとは選ぶ際のポイントですが、人それぞれによって違ってきますが、主に「軽量」「大きさ」「耐久性」ではないでしょうか。

軽さ

サラリーマンの場合だと、特に梅雨の時期になると、いつ降ってくるか分からないので、ずっと鞄に入っている状態になっています。それだと、使わない日も出てくるので「重さ」が気になってきます。

おそらく、こういう「重さ」が気になる人は「とにかく濡れない程度で軽い方が良い」と考えていると思います。そうした方は上の表では「98g」という商品もあります。

「重たいのは絶対にイヤ。最低限濡れなければ良い」という人にはオススメです。

デメリットとしては、傘自体が小さくて耐久性が弱いです。ただ、圧倒的に軽いので、持ち運びには便利です。濡れネズミになることはありません。

大きさ

「絶対に雨に濡れたくない」という人もいるのではないでしょうか。いくら折り畳みともいえど、「靴やスーツの足元が濡れるのは我慢できない」という。あの濡れた感じはテンションが下がります。普通の長い傘と同程度のクオリティーを求めるなら、傘の大きさを重視した方が良いでしょう。

上の表では、傘の直径が「128cm」もある「普通のカサレベル」の物もあります。「雨に濡れるのが大嫌い」な人は「大きさ」を重視で選んでください。

また、デメリットとしては当然ながら「重さ」ということになってくるでしょう。ただ、「いつも鞄に入れっぱなしにしない」「朝の天気予報を見てから出勤する」という人は、この重さもそこまで重要ではないかもしれません。その分、傘が大きいので濡れません。

耐久性

普通の雨・風の場合は「それほど気にならない」のですが、軽くて「傘の骨数」が少ないと、強い風が吹いているときにグルんと裏返ってしまうこともあります。それでも強風以外のときは、そんなに気になりません。しかし、風の強い台風並みの日だと「裏返りっぱなし」という状況にもなりかねません。そういう場合は「普通のカサ」を使うほうがいいです。

それでも、「ある程度の耐久性」はほしいところです。これは大体「骨数」と「重さ」に比例しています。あとは金額。

この耐久性が気にする人は、おそらく折り畳み傘一本で一年中乗り切るという人だと思うので、それなりに良いのを買った方が良さそうです。

まとめ


出典:PublicDomainPictures(pixabay)

上記の「重さ」「大きさ」「耐久性」のほかにも「自動開閉の滑らかさ」や「折りたたみやすさ」なども気になる人もいると思います。そういった人は、表の中にある「アマゾンの口コミ」を見てから決めてみるのもいいかもしれません。

学生のうちはビニール傘で十分です。そんなに必要ではない折り畳み傘ですがサラリーマン、つまり社会人になったら一本ぐらいは持っておいたほうが良いでしょう。30代以上の人は「むしろ必須レベル」です。特に、スーツの時は折り畳み傘を持ったほうが良いです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大