通販でお得に買える黒酢おすすめ5選!美容効果や料理レシピも

以前は中華料理で使うイメージが強かった「黒酢」。最近では、料理だけに留まらず、美容やダイエットのためにドリンクとして飲んでいるという方も増え、スーパーでも色んな黒酢ドリンクが並んでいるのを多く目にします。

ところで、以前、筆者「gigi(ジジ)」は産婦人科のキッチンで調理師をしていました。キッチンでは、漢方を使った料理も提供しており、黒酢を使うことも多々ありました。実は漢方の面から見ても、黒酢は定期的に摂取してほしい調味料なのです。

今回は「黒酢」が身体へもたらす効果や、おすすめの黒酢、そしてキッチンでも作っていた、黒酢を使ったおすすめ料理も一緒にご紹介致します。

黒酢とは?

「黒酢」とは、米酢を陶器のカメに入れて熟成させて作られたお酢のこと。主に九州や沖縄などの温かい地域で作られることが多く、屋外の温かい気温のなか、1~3年ほど、ゆっくりと時間をかけて熟成させていきます。

見た目でも普通のお酢は薄黄色なのに対し、黒酢はトロリとした濃い飴色をしています。熟成が進むにつれ、だんだんと薄い琥珀色に変化していくのも特徴のうちのひとつ。角が立たないまろやかな風味なので、普通のお酢より使いやすく、飲料用としても適しています

黒酢の飲み方

先ほども書いたように、黒酢は料理に使うだけではなく、ドリンクとしても楽しむことができます。まろやかな風味が特徴の黒酢ですが、やはりお酢はお酢。そのままでは酸性が強いため、お水やお湯で割って飲むことが推奨されています

1日の摂取量は大さじ1~2杯、5倍ほど薄めると飲みやすくなります。また、飲むときはお水やお湯だけではなく、牛乳や豆乳、ソーダと割って飲んだり、ハチミツを入れるのもおすすめ。アレンジ次第でお好みのドリンクに仕上げることもできます。

黒酢を購入する際に押さえておきたいポイント

黒酢には疲労を回復させる栄養素「アミノ酸」が豊富に含まれています。アミノ酸には、疲労回復作用だけではなく、血液をサラサラにする作用や、高血圧、動脈硬化の予防にもなり、生活習慣病も防いでくれる健康効果があるとされています。

黒酢の力はそれだけに留まらす、女性にとっても嬉しい効果もたくさんあります。

まず一つめに、大腸の動きを活発にしてくれる働き。女性はホルモンバランスの関係もあり、時期によっては便秘になりがち。ですが、黒酢を摂取することにより大腸が動くので、身体に負荷をかけることなく自然に便秘を解消することもできます。同時に腸内環境も整える作用もあります。

また、黒酢にはアンチエイジングに欠かせない「抗酸化作用」や、黒酢に含まれるクエン酸は、アミノ酸と合わせることで脂肪の燃焼を促すので基礎代謝もアップ。ダイエットや冷え性の改善にも効果的があります。

黒酢はスーパーで購入すると700円~1,000円ほどですが、熟成期間が長いものや品質が良いものだと2,500円~3,000円ほどと、価格は高くなる傾向にあります。

おすすめの黒酢5選

一言で「黒酢」と言っても色んな種類があります。もちろんスーパーで購入するのもいいのですが、どうせ買うならしっかり効果が得られるものがほしいですよね。そこで今回は、ネットでも人気の高い本格黒酢を5つ選んでみました。全てネットでも購入できるものなので、黒酢を購入するときの参考にしてみてくださいね。

①:オリヒロ 純玄米黒酢

オリヒロ 純玄米黒酢

自然豊かな瀬戸内の玄米と水、良質の麹のみを原料に作られているのがオリヒロの「純玄米黒酢」。保存料やアルコールなどの添加物は一切使われておらず、純粋な黒酢本来の味わいを楽しむことができます。独自の技術と、熟成具合を細やかに管理することで旨みを引き出し、しっかりとした濃い色の黒酢が出来上がります。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

②:坂元のくろず

坂元のくろず

鹿児島県の老舗醸造「坂元醸造」から販売している「坂元のくろず」は、陶器の壷に入れ、野天で自然醗酵させた純米酢です。ほんのりとした飴色と、まろやかでコクたっぷりの風味が特徴。長期間の熟成ならではの独特の味と香りです。スッキリとした飲み心地。鼻にツンとくることのないのは、品質の良い黒酢ならではです

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

③:井藤漢方製薬 ビネップル ざくろ黒酢飲料

井藤漢方製薬 ビネップル ざくろ黒酢飲料

井藤漢方製薬から販売している「ざくろ黒酢飲料」は、長期熟成させた黒酢にザクロ果汁とはちみつを加えたストレートタイプの黒酢ドリンクです。濃縮タイプではないため、そのまま飲むことができる手軽さと、黒酢独特の風味も少ないため黒酢が苦手な方や、子どもでも飲みやすい味となっています。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

④:フジスコ おいしいくろ酢

おいしいくろ酢

フジスコの「おいしいくろ酢」は、薩摩の天然つぼ酢に沖縄のもろみ酢、桑の葉や食物繊維を加えた黒酢です。醸造用のカメに米麹と天然水を入れ、南国の太陽のもとで長時間かけて発酵させた天然黒酢は芳醇な香りに。口コミでも評判の良い商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

⑤:日本自然発酵 おいしい黒酢

おいしい黒酢 日本自然発酵

日本自然発酵の「おいしい黒酢」は、昔ながらの静置発酵法で作られた米黒酢をベースに、果糖ぶどう糖液糖、果実酢、蜂蜜、食塩が加わった黒酢です。黒酢独特のクセがなく、飲みやすいということでリピーターも続出しています。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

黒酢を使ったおすすめ料理

この投稿をInstagramで見る

Yuri Takeuchiさん(@yuri_228)がシェアした投稿


手羽元を黒酢と砂糖、しょうゆだけでコトコト煮込んだ「手羽元の黒酢煮」。産婦人科のキッチンだけではなく、筆者もよく作るお気に入りレシピです。最初にざっと強火にかけることでツンとした酸味がとび、まろやかな風味だけが残ります。

この投稿をInstagramで見る

ひかり味噌株式会社さん(@hikarimiso)がシェアした投稿


炊飯器に豚バラブロックと大根、卵を入れて煮込む簡単レシピ。忙しいときにも炊飯器一つでできる料理は嬉しいですよね。黒酢の効果で豚肉も柔らかくトロトロの仕上がりになりますよ。

この投稿をInstagramで見る

soramameさん(@22soramame)がシェアした投稿


いつものバンバンジーに黒酢に替えるだけでコクたっぷりのタレが出来上がります。さっぱりとした黒酢バンバンジーはそのままでも美味しいですが、そうめんの上に乗せたり、冷やし中華の具にするのもおすすめ。

まとめ

今回は通販でお得に購入できる黒酢をご紹介しました。身体の内側からキレイにしてくれる「黒酢」。身体の調子が良くなることはもちろん、腸内環境が整うことや、身体が温まることで女性にとっても嬉しいことがたくさんあります。

漢方の世界では、黒酢の酸味は目に作用する「肝」を補う働きがあると言われています。現代社会に欠かせない、スマホやPCの光でお疲れの目にも黒酢はオススメ。

まさに”飲むサプリ”な黒酢。「いきなり1本購入するのは気が引ける…」という方は、手頃に購入できる紙パックの黒酢ドリンクを飲んでみるのもおすすめです。皆さんも気軽に黒酢を飲んでみてください。きっと嬉しい効果が実感できるはずですよ。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大