「Yahhhhhh~!!!」奇跡のバルサ撃破でリバプールの海外実況者が大はしゃぎ!

海外のスポーツの実況を見ていると、「日本の実況より全然面白い」ですよね。感情をストレートに出すので、そのスポーツのファンであればあるほど楽しめますよね。今回はチャンピョンズリーズの準決勝セカンドレグでリバプールがバルセロナに4-0で勝ったときのリバプールの実況をご紹介します。

リバプールTV<の実況と元リバプール選手「ジョン・オルドリッジ」が大はしゃぎ

この試合の重要性について確認すると、まず準決勝のファーストレグでバルセロナがホームでリバプールを3-0で破っています。その後のリバプールのホームでバルセロナと対戦。決勝に進むためには「最低でも3点」が必要なわけです。
バルサは世界でも一ニを争うクラブなので、正直サッカー好きの間では「まあ無理やな」という心境でした。しかもサラーとフィルミノも出ていませんし。そんな「絶対絶命」のなかアンフィールドで試合が行われ、4-0でまさかの勝利。リバプールが圧倒的勝利を収めました。

この勝利に、「LFCTV(リバプール専用TVチャンネル)」の実況と元リバプールの伝説的な選手「ジョン・オルドリッジ」がはしゃぎまくっています。

動画を見てもらえれば分かりますが、「めちゃくちゃ楽しそう」ですよね。サッカーの面白さが詰まってますよ。

あと、アレクサンダー・アーノルドのリスタートのコーナーキックもよく見てますよね。一瞬のことだったんでつい目をそらしてしまいそうですが、実況者はガッツリ見てます。

最後の「You’ll never walk alone」を聞いているときの実況はいい顔してますよね。

海外の実況のほうが「音的に?」日本の実況より聞きやすいと言いますか、ダイレクトに伝わってくるのが不思議です。

本当のサッカー好きが実況をしているので、サッカー好きからすると違和感なく聞けます。

最後にリバプール公式がアップしているバルサを撃破したハイライト動画をご紹介します。この動画が一番スタジアムの臨場感が分かると思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大